記事
  • ロイター

豪軍、アフガンで非武装の民間人など39人を殺害 調査結果公表

[シドニー 19日 ロイター] - オーストラリアのキャンベル国防軍司令官は19日、アフガニスタンに派遣された軍特殊部隊の兵士25人が非武装の捕虜や民間人ら39人を違法に殺害したとの調査結果を発表した。上官が部下に捕虜の射殺を強要したケースもあったという。

殺害に関与した疑いがある現役および元兵士19人について、近く任命される特別調査官が刑事責任を追及するかどうかを判断するとした。

調査は2005年から2016年にアフガニスタンに派遣されていた特殊部隊について行われた。キャンベル氏は調査で判明した殺害は全て、「戦闘の熱気」とは無関係だったと述べた。

「調査結果は、軍兵士の行為やプロとしての基本的価値観から最も深刻に逸脱したものだった」と指摘。「民間人と捕虜の違法な殺害は決して許容されない」と強調した。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  6. 6

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  7. 7

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  8. 8

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  9. 9

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

  10. 10

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。