記事
  • ロイター

中小企業や家計に一層の財政支援必要=クリーブランド連銀総裁


[19日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は19日、米経済が第3・四半期に予想以上に回復する一方、新型コロナウイルス感染増加が懸念されており、中小企業や家計は一層の財政支援を必要としていると訴えた。

ブルームバーグ・テレビとのインタビューで、「財政支援策に欠けているという事実は非常に憂慮すべきことだ」と指摘。「新型コロナが特異な影響を及ぼす中で、財政政策は本当に支援を必要としている家計や中小企業が対象となるため、その役割を発揮できる」と述べた。

同時に、経済がコロナ危機から回復していても、米連邦準備理事会(FRB)は経済を下支えするため金融緩和を維持すると強調した。

メスター氏は、コロナに感染した労働者や企業経営者が在宅を余儀なくされた場合、支援を提供できるのは財政政策だとした上で、「金融政策が必ずしもこうした懸念に対処するための適切な手段かどうか、私には明らかではない」と述べた。

FRBが資産買い入れ規模を拡大することなどに賛成するかとの問いには、12月の連邦公開市場委員会(FOMC)を前に早まった判断はしたくないが、将来の資産買い入れを巡るフォワード・ガイダンスを明確にすることも有益だと指摘。「われわれは非常に緩和的な金融政策を行っており、金融政策は良好な状態にあると思う」とした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  3. 3

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  4. 4

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  5. 5

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  6. 6

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  9. 9

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  10. 10

    マスク拒否めぐる米の悲惨な歴史

    ビッグイシュー・オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。