記事

コロナについて、お医者さんが何か言う前にこれを考えて欲しい。いまの自殺者予測は14000人!!

1/2

わたしが主催しています「21世紀を生き残るための「永江 虎の穴塾」では塾生を募集しています。コロナ禍の間、希望者は毎月30分。わたしと1:1でzoomでブレストができます。ひとりずつ丁寧にやってますよ。
ちなみに来週月曜にはわたしが「アクセスの取れるブログのコンセプト作り」についてセミナーを行います。

ちょっとテレビ見てて思ったんですが、お医者さん、特に「医師会会長」みたいな素人が見たらお医者さんの代表(実際には入るのも任意の利益団体だそう)という形でテレビでコメントするときは本当に気をつけていただきたいと思うことがあります。

コロナ急増、Gotoトラベルが「きっかけ」 日本医師会長

中川氏は感染拡大とトラベル事業との関連性を問われ、「『Go To トラベル』自体から感染者が急増したというエビデンス(根拠)はなかなかはっきりしないが、きっかけになったことは間違いないと私は思っている。感染者が増えたタイミングを考えると関与は十分しているだろう」と話した。

これだけを聞くと素人のコロナ脳さんたちは

すぐにもGoTo止めろガー!!!

と騒ぎだし、わたしのTwitterにもたくさんの罵詈雑言ヤーがやってきました。しかしコロナ怖いの皆さんにもまずはこちらを見て欲しい。

More Access,More Fun!

失業者の増加と有効求人倍率の低下と共に7月から自殺が急増しています。特に10月は凄まじく、昨年比で614人も増えました。コロナの死者は200人もいっていません。バブルの時は崩壊してから2年して自殺が増えましたがコロナ禍では非常にハイペース。普通の年は4月にピークを迎えて下がるのに今年は7月から爆上がり。このペースですと昨年比で2000人くらい増えるかもしれません。

こちらはバブル崩壊時。当時は女性の就業率が低くて自殺は男性ばかりでした。


経済学者の松本 貴典成蹊大学教授がQUORAで試算された内容です。

ここ30年間だけを採って計算してみると、完全失業率が1%上昇すると自殺者が4600人ほど増加することがわかります。
これは裏を返せば、完全失業率が0.24%上昇するだけで、自殺者が1000人をこえることを意味します。2020年度の就業者数は6687万人なので、この0.24%はおよそ16万人に相当します。0.24%の完全失業者率の上昇は比較的よく観察される変化であり、したがって、景気悪化が鮮明化すれば、この動きは比較的容易に現れます。

日本は春からどれくらい就業者数が減ったのでしょうか。実は正社員はまだ解雇に至っている例は少なく、徹底的に飲食・サービスの非正規や、雇用調整金貰っての自宅待機が増えています。

日本の失業率は3%でなく7%では?「表面化しない失業者」の実態

コロナ禍で法人企業統計調査では、今年4~6月期の従業員数が昨年同期に比べて220万人減少した。他方、直近の9月の労働力調査では雇用者が75万人しか減少していない。この差は、雇用調整助成金で支えられる休業者の扱いの差にあると思われる。これらの人々は、条件変化によっては解雇される可能性が高いため、実質的な失業者とみなすべきだ。このほか、解雇され職を失っても再就職のめどがたたず求職活動をしない非労働力化したパートなどの非正規労働者も実質的な失業者だ。これらを加えると、現時点での日本の失業率は7%近いと推計される。

そしてどんな人たちの雇用が失われたのか

2020年4~6月期について、業種別に見ると、前年同期に比べて製造業が4.3%減(40万人減)なのに対して、非製造業は7.2%減(195万人減)となっている。減少率が高い業種としては、娯楽業(33.4%減)、宿泊業(29.0%減)、飲食サービス業(19.6%減)、サービス業(集約)(11.7%減)、卸売業(11.2%減)などがある。企業規模別に見ると、資本金1000万円以上2000万円未満が9.1%減、2000万円以上5000万円未満が6.9%減と、減少率が高い。それに対して、10億円以上では、減少率が4.6%と低くなっている。


220万人も従業員数が減った。これを松本 貴典教授の式に当てはめますと、220÷16×1000=

13750人も自殺者が増える!!!

しかし野口教授の記事を読むと、220万人のほかに「休業者」や「非労働力」化した人たちが同数くらいいる。つまり自殺者はもっとずっと多くなる可能性があるということです。
今年のコロナで死んだ人はまだ2000人もいないのに、経済の破綻で14000人の現役が自殺するわけです。そしてその兆候はすでに明確に始まっています。生活保護があるじゃないかというクソリプをもらいますが、バブル崩壊の時だって生活保護はあった。金が無いから自殺するわけではなく精神を病んで自殺するのです。

まずこの前提で以下のお医者さんの発言を考えてください。

あわせて読みたい

「自殺」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  3. 3

    立ち食いやきそば コロナで閉店

    田野幸伸

  4. 4

    簡単に休業要請 橋下氏「最悪」

    橋下徹

  5. 5

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  6. 6

    医療崩壊危惧のワケ 医師が解説

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  8. 8

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  9. 9

    秋篠宮さまにみる結婚反対の本音

    女性自身

  10. 10

    無策の菅政権「日本危なくなる」

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。