記事

田中真紀子氏の“暴走”をどう見るか

私は、いま話題になっている田中真紀子文科相の新設大学認可問題を、ほかの人とはまったく違う見方で捉えている。

これは、いつもの真紀子氏の“暴走”であり、これまで彼女がやって来たことを考えれば、不思議でもなんでもない。検討を重ねてきた「認可」を土壇場でひっくり返せば、どういうハレーションが起こるか、それすら真紀子氏にはわかっていなかったのである。

日本は、競争社会であり、いくら大学が増えようと、採算がとれなければ消え去る運命が待っている。少子化時代を迎える中、校舎も建設し、教員も集め、一定の要件を整えた上で「認可」を求めてきたのなら、それは「やってみなさい」と言えばいい。

地方でも、注目を集めている秋田県の国際教養大学のように、ユニークな教育と方針で、成果を挙げている大学も現に存在する。そうではない大学は“少子化時代”を迎えて、淘汰されていくことは、誰にでもわかることだ。

その厳しい環境に漕ぎ出していくなら、「お手並み拝見」ということだろう。それを真紀子氏は、十分な調査もしないまま、いつものパフォーマンス程度の認識で、認可にストップをかけたのである。

今回の出来事で、唯一、確かなことは、われわれ国民が、その程度のことすらわからないレベルの文科大臣を抱えているということである。

しかし、この手のことで私は、もう驚きはしない。民主党政権で大臣になる人たちのレベル、いや民主党の人材そのものが「この程度のもの」であることが、この3年間、私たちには、いやというほど突きつけられてきたからだ。

そして、そんな政党に300を超える圧倒的多数の議席を与えて、こういう事態を迎えた責任は、われわれ国民の側にあるということである。

これまで何度も当ブログで書いてきたように、この党は、“お子ちゃま”の集まりである。なかには一定の哲学もあり、勉強もし、識見を持った人もいるかもしれないが、大半は、“お子ちゃま”である。

昨年の大震災の時も、発表しなければならない原発の危機的状況を「パニックが起こるかもしれない」という理由で、それをストップした官房長官や、勝手に「現場からの全員撤退」と早とちりした大臣など、そもそも国家を運営したり、国民を率いていけるようなレベルの政治家たちの集団ではないのである。

私がいま思うことは、近づきつつある尖閣問題を端緒にする「日中紛争」ほか、多くの難題に、どうか、この“お子ちゃま集団”が関わることのないようにして欲しいということである。

彼らが、国の存亡をかけた「判断」を任せられる人たちでないことは、今回の真紀子大臣の暴走を見てもよくわかる。野田首相の任命責任が問われるような、現職閣僚による低レベルの騒動に国民はうんざりしている。

しかし、それは野田首相の危機管理のなさではなく、この政党には人材がいない、つまり単に“お子ちゃま”たちが集まった烏合の衆であるということが証明されているだけである。

まともな人材がいないから、真紀子氏のような人がまた大臣となり、そして、それが、呆れるような問題を引き起こしているだけのことなのである。

次の選挙で、歴史的惨敗を喫して政界の中心から去っていく人たちのレベルを表わす騒動として、今回の「真紀子文科相暴走事件」を冷静に見ればいいと私は思う。アメリカ大統領選挙も終わった。待たれるのは、日本の将来を決める「総選挙」である。

あわせて読みたい

「大学新設不認可問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  2. 2

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  3. 3

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  4. 4

    経済大打撃の日本 政府はいますぐ「消費税ゼロ」と「粗利補償」を実施せよ

    田原総一朗

    06月11日 12:16

  5. 5

    部分的に集団免疫が発動したという論文も ワクチン接種拡大でゴールは近いか

    中村ゆきつぐ

    06月12日 08:25

  6. 6

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  7. 7

    実は世界経済回復の恩恵を受け始めている日本経済 今以上に悪化する要素はない

    武者陵司

    06月12日 16:24

  8. 8

    「常識外れの賠償は却下に」文在寅大統領には徴用工問題を解決する責任がある

    PRESIDENT Online

    06月12日 10:36

  9. 9

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

  10. 10

    「日本が気にするのはお金、メンツ、総選挙だけ」イギリスが疑問視する東京五輪開催

    小林恭子

    06月11日 11:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。