記事
  • ロイター

コロナ感染状況、最大限の警戒感もって対処する必要=加藤官房長官


[東京 19日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は19日の成長戦略会議で「新型コロナ感染状況には最大限の警戒感をもって対処する必要がある」と述べた。感染拡大地域や企業業績の状況に応じ、中小企業への支援を柔軟に検討する考えも示した。

成長戦略会議では、1)生産性向上や中小企業の課題、2)デジタル関連投資の推進――などを柱に、約1時間半議論を進めた。経済成長率を上昇させるには労働参加率の伸び率と労働生産性の伸び率を上昇させることが必要との認識を共有した。

企業のデジタル投資促進に向けた「税制による構造改革の支援」や、欧米でバーチャルオンリー型の株主総会が認められていることを念頭に、来年の株主総会に向け、法改正を検討することも確認した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  3. 3

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  9. 9

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  10. 10

    マスク拒否めぐる米の悲惨な歴史

    ビッグイシュー・オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。