記事

オーストラリア精鋭部隊員、アフガンで民間人39人殺害=軍報告書

Getty Images

オーストラリア国防軍(ADF)は19日、特殊部隊の一部がアフガニスタンで39人を不法に殺したことを示す「信用できる証拠」があるとする報告書を発表した。

この報告書は、ADFの不法行為に関する4年がかりの調査の結果をまとめたもの。

調査では57件の事象を対象とし、300人以上に話を聞いた。

ADFのアンガス・キャンベル司令官は、「戦士文化」の「恥ずべき過去」が明らかになったと述べた。

報告書は、2009~2013年に起きた「囚人、農業従事者、民間人」の殺害について、現役と退役した軍人計19人が警察の調べを受けるべきだとしている。

アフガニスタン政府は、オーストラリア政府から「法の裁きが確実になされる」よう取り組んでいるとの通知があったと述べた。

<関連記事>

報告書の内容

報告書によると、現役・退役の軍人計25人が犯罪行為を実行したか、「共犯者」となった。多くの事件は、精鋭が集まる特殊空挺部隊(SAS)の兵士らが関わっていたとされる。

キャンベル司令官は19日、殺害行為とされる事象について、「戦闘のさなかに起きたと言える」ものはないと記者団に説明。

「加害者の意図が不明確、混乱、または間違っていた状況で起きたとの訴えもない」と述べた。

また、「聞き取り調査をした全員が、自らの活動に関わる武力紛争の法律や交戦規定を完全に理解していた」とした。

キャンベル司令官は、最も深刻な容疑事案には、「法をわがものにした」一部のSAS隊員が関与していたと述べた。

「経験豊富でカリスマ性や影響力があり、軍の優位性を自尊心やエリート主義、特権意識とごたまぜにする一部の下士官らとその子分たちの間で、ゆがんだ文化が共有され増幅されたと、報告書は指摘している」

戦闘に見せかけ

調査はADFの監察官によって内部で進められた。そのため、これまで詳しいことはほとんどわかっていなかった。

BBCのシャイマ・カリル・オーストラリア特派員によると、キャンベル司令官は、下位の兵士らが「最初の殺し」として、非武装の民間人の殺害を強いられたとされる事案についても言及。民間人を戦闘行為で殺されたように見せるため、武器や無線機を置いたとみられると述べた。

カリル特派員の話では、報告書の公表版は大幅に編集されており、個別の事案の詳細や特定の人物については、明らかにされていないという。

報告書への反応

オーストラリアのスコット・モリソン首相は先週、報告書について、「オーストラリア人にとって困難でつらい新事実」を含んでいると警告。

「(ADFの)環境であり、背景であり、規則であり、文化であり、それらを放置してきた司令部だ」と述べた。

アフガニスタン大統領府によると、モリソン氏はアシュラフ・ガニ大統領に電話をし、「心からの悲しみ」を表明したという。

アフガニスタンは報告書が公表されて以降、コメントを出していない。

今後の動き

モリソン首相は先週、報告書の情報をもとに訴追を検討する、特別調査官を指名すると述べた。

政府は独立調査委員会を発足させ、ADFの指揮系統の及ばない組織によって、説明責任と透明性を示していくとしている。

オーストラリアは、アフガニスタンに約400人の軍兵士を駐留させ、アメリカなどの同盟国と平和維持活動を続けている。

他の国は?

国際刑事裁判所(ICC)は今年、アフガニスタンの紛争におけるアメリカなどによる戦争犯罪の疑いについて、調査を始めた。

2003年5月以降の武装勢力タリバン、アフガニスタン政府、米軍の行動を調べるとみられている。

ICCの2016年の報告書は、米中央情報局(CIA)が管理する秘密の拘束施設で、米軍が拷問をしていたと信じるだけの十分な根拠がるとした。

同報告書はまた、アフガニスタン政府による捕虜の拷問や、タリバンによる民間人の集団殺害などの戦争犯罪があったと思われるとした。

イギリスも、同国の特殊部隊による不法な殺害行為があったとする疑いについて適切な調査がなされたかどうか、調査を進めている。

(英語記事 Australian elite troops 'killed Afghan civilians'

あわせて読みたい

「オーストラリア」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

  5. 5

    トランプ大統領「4年後会おう」

    ロイター

  6. 6

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  7. 7

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  8. 8

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  9. 9

    竹中氏「菅首相の突破力は見事」

    ABEMA TIMES

  10. 10

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。