記事
  • ロイター

米下院民主党、ペロシ氏の議長続投を承認 指導部メンバーも再任


[ワシントン 18日 ロイター] - 米議会下院民主党は18日、ペロシ下院議長(80)がさらに2年続投することを承認した。

正式には下院本会議での投票が必要で、共和党は対抗馬を立てる見込みだが、多数派を握る民主党の議長候補が勝利するのはほぼ確実だ。

ペロシ氏は下院民主党の非公開会合で、司法・警察改革法案の通過や医療、環境分野での法整備を最優先課題に掲げ、新型コロナウイルスの感染を抑えるためにも医療制度の不公正是正が必要だと訴えた。同氏の事務局が発言内容を公表した。

ホイヤー下院院内総務、クライバーン院内幹事など現在の指導部メンバーも再任された。

ただ下院民主党は、今回の選挙前に比べて議席数を減らしており、政策実施のために法案を可決させる取り組みはより困難になる。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  7. 7

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  8. 8

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  9. 9

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。