記事
  • ロイター

ECB、再来年から気候リスクのエクスポージャー評価


[フランクフルト 18日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は18日、ユーロ圏の銀行が抱える気候変動関連エクスポージャーの評価を2022年から開始し、結果に応じて資本要件を設定すると明らかにした。

ECBが今年に入り作成した指針によると、銀行は炭素集約型企業の株式や、異常気象など環境リスクが発生しやすい場所にある保有資産のリスクを考慮するよう求められる。

監督当局は来年初頭にも銀行側との協議を開始する予定だが、各行ともデータ収集や業務変更には時間がかかるとみられる。

ECBは声明で「2022年から、銀行の慣行に関する綿密な監督評価の実施を開始する」と述べた。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  6. 6

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  7. 7

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  8. 8

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

  9. 9

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  10. 10

    ガソリン車新車販売 禁止へ調整

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。