記事
  • ロイター

来年の景気見通し「大幅に改善」、ワクチンに期待=英中銀理事


[ロンドン 18日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のチーフエコノミスト、ハルデーン理事は18日、新型コロナウイルス感染拡大抑制に向けた措置がイングランドで新たに導入されたにもかかわらず、2021年の景気見通しは数週間前に比べ「大幅に改善」したと述べた。

ハルデーン理事はオンライン形式で行った講演で、「回復(recovery)、再均衡(rebalancing)、再活性(revitalisation)の3つのRがこれまでになく重要になっている。同時に、この危機により生み出される機会に対する楽観的な見方も必要だ」と指摘。

第3・四半期の経済成長率は予想を上回ったとみているとし、第4・四半期の見通しはロックダウン(都市封鎖)措置などで圧迫されているものの、新型ウイルス感染症ワクチンを巡るニュースがこのところ相次いでいることで、来年の見通しは力強くなっているとの見解を示した。

デジタル通貨については、英中銀が発行するデジタル通貨でマイナス金利などの政策の導入が円滑化される可能性があるとの考えを示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  9. 9

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。