記事
  • ロイター

日銀の支援策、チャレンジする銀行には経済的メリット=地銀協会長

[東京 18日 ロイター] - 地方銀行協会の大矢恭好会長(横浜銀行頭取)は18日の定例会見で、日銀が導入する地域金融機関向けの特別付利について「チャレンジする銀行には経済的メリットがあり、ありがたい制度だ」と述べた。経費率(OHR)などの適用条件については「ハードルは高いと思うが、一定の自由度も認められている」と指摘した。

一方、日銀のマイナス金利政策については「(日本経済の)置かれた現状からすればやむを得ない政策だが、銀行界としてはこれ以上の深掘りはやめてほしい」と語った。

日銀の特別付利が適用される条件には、経費削減のほかに経営統合の決定があるが、大矢会長は「再編統合が体質強化の唯一の解とは思わない」と指摘。他の地銀との経営統合は「効果を生むまでに相当時間がかかる」と述べた。

地銀の中間決算について、大矢会長は「厳しい決算だったが、最悪のケースではなかった」と指摘。与信コストについて「政策的効果が相当あり、抑えられた」と述べる一方、特に来年度以降はしっかり見ていかなければならないとした。

(和田崇彦 編集:山川薫)

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  3. 3

    よしのり氏「皇女」案に危機感

    小林よしのり

  4. 4

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  5. 5

    意見広告は嘘でも許容されるのか

    島田範正

  6. 6

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  7. 7

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  8. 8

    よしのり氏 コロナの正体見たり

    小林よしのり

  9. 9

    トランプ氏が大統領選でついた嘘

    文春オンライン

  10. 10

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。