記事
  • ロイター

ビヨンド・ミート、中国で植物由来の「豚のひき肉」発売


[17日 ロイター] - 植物由来の代替肉を製造・販売する米ビヨンド・ミート<BYND.O>は17日、植物由来の材料で作る「豚のひき肉」を中国で発売した。アジア市場で拡大する需要を取り込む。

商品名は「ビヨンド・ポーク」。当初は上海の人気レストラン5店で提供する。

中国の豚肉消費は世界1位。新型コロナウイルスの流行を受けて、海外企業からの食肉の供給に悪影響が出ており、中国政府は食料の安全保障を重視している。

ビヨンド・ミートは6月、中国の電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディング<9988.HK>傘下の生鮮食品・食料品チェーン「フレッシッポ」を通じて、中国本土で植物由来のハンバーガーパテの小売り販売を始めると発表している。[nL4N2E8199]

ビヨンド・ミートは1年前に株式を上場。上場以降、株価は60%以上値上がりしている。ベジタリアン向けのメニュー拡充を図るファストフード店への販売が好調だ。

ビヨンド・ミートと競合する米インポッシブル・フーズも、香港とシンガポールで植物由来の「ビーフバーガー」を発売。中国本土でも規制当局の承認を待っている。

あわせて読みたい

「代替肉」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  3. 3

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  4. 4

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  5. 5

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  7. 7

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  8. 8

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

  9. 9

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

  10. 10

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。