記事
  • ロイター

準備通貨としてのユーロに高い関心=ESM関係者


[ロンドン 17日 ロイター] - ユーロ圏の救済基金である欧州安定メカニズム(ESM)のヤンセ最高財務責任者(CFO)は17日、準備通貨としてのユーロに関心が高まりつつあり、次第に米ドルの代替通貨と見なされるようになっているとの認識を示した。

ヤンセ氏は、欧州金融市場協会(AFME)がオンラインで開いた欧州国債会議で、ユーロへの関心の高まりは、最近の債券発行の際、世界の中央銀行から旺盛な需要があったことに反映されていると述べた。

その上で「世界の中銀や準備資産の管理者は、ユーロ圏解体論をもはや信じておらず、ユーロが米ドルの強力な代替になるとの見方を次第に強めている」と話した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  3. 3

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  4. 4

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  5. 5

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  6. 6

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  7. 7

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

  8. 8

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  9. 9

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

  10. 10

    本厚木が1位 住みたい街は本当か

    中川寛子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。