記事

NHKの世論操作か…夫婦別氏制度賛成が「7割」???


研究者などの調査ではなく夫婦別氏推進運動団体の調査結果
(出所:選択的夫婦別姓・全国陳情アクション)
https://chinjyo-action.com/47prefectures-survey/ 

 「日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とする参議院議員赤池まさあき(自民党・比例代表全国区)です。

11月18日(水)、朝のNHKニュースを観て驚きました。「結婚前の姓を名乗れる選択的夫婦別姓 7割が「賛成」」というものです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201118/k10012717801000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

NHKは「結婚したあとも希望すれば以前の姓を名乗れる「選択的夫婦別姓」についておよそ70%の人が賛成と答えていることが研究者などの最新の調査でわかりました。」と言いながら、「調査は、家族法に詳しい早稲田大学の棚村政行教授と市民団体の「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」が共同でインターネットを通じて先月行い、全国の20代から50代の男女7000人が回答しました。」としています。

おいおい、早稲田大学の教授の名前を出して、あたかも研究者などの最新調査であるかのように誤認を誘導していますが、よくよく聞けば夫婦別氏を推進する活動家団体の調査ではないですか。それも、反対が多くなる70歳以上の高齢者を除き、さらに、報道機関や研究者が公正を期すために行う無作為抽出調査ではなく、インターネット調査ではないですか。当然、その結果は調査に協力する人、つまり賛成者が増える可能性があります。

NHKの報道は「「選択的夫婦別姓」について、「他の夫婦が同姓でも別姓でもかまわない」として賛成と答えた人は、合わせて71%にのぼりました。一方で、「自分は夫婦同姓が良いし他の夫婦も同姓であるべきだ」として反対と答えた人は14%でした。また、「別姓にできなかったことで結婚をあきらめたことや事実婚にしたことがある」という人も、全体の1%余りにあたる94人いたということです。」

賛成「71%」、反対「14%」という数字を発信して、賛成者が圧倒的多数だということを強烈に印象付けています。

今回の調査を実施した夫婦別氏推進運動団体のホームページで確認すると、質問票は以下でした。

https://chinjyo-action.com/47prefectures-survey/ 

質問1)自分は夫婦別姓が選べるとよい。他の夫婦は同姓でも別姓でも構わない。

質民2)自分は夫婦同姓がよい。他の夫婦は同姓でも別姓でも構わない。

質問3)自分は夫婦同姓がよい。他の夫婦も同姓であるべきだ。

質問4)その他、わからない

質問1と2を合計した数字が「7割」なのです。質問3だけを反対としていて、14%とわずかだと喧伝していることになります。

今回の夫婦別氏推進運動団体の調査は、最近の国民意識の変化が表れていると見る向きがありますが、内閣府の世論調査でも、平成8年から夫婦別姓賛成で法律改正派と夫婦同姓賛成だが法律改正容認派を合わせると過半数の数字が出ています。

https://ameblo.jp/akaike-masaaki/entry-12569730571.html 

「別姓にできなかったことで結婚をあきらめたことや事実婚にしたことがある」という人も、全体の1%余りにあたる94人いた。」と夫婦同氏制度による被害を訴えています。

それを多いと考えるか、少ないと考えるか、また、人権侵害と捉えるかどうか、議論が分かれるところでしょう。

何度も話をしますが、夫婦別氏制度の問題は、親子別氏となり、子供への悪影響を懸念するところにあります。実際、内閣府の世論調査によると、「子供への悪影響」を6割超が懸念しています。

https://ameblo.jp/akaike-masaaki/entry-12569730571.html 

我が国が夫婦同氏制度を導入したのは明治時代からであり、男女平等、女性の権利保護、夫婦や家族の法的保護が近代化にとって重要だったからです。それによって、我が国は夫婦や家族が保護され、維持発展してきたのではないかと思います。

昨今、晩婚化や未婚化が進み、核家族化、2組に1組が離婚し、ひとり親が増加する中で、夫婦別氏が果たして夫婦や家族の絆を強くする方向なのか・・・慎重にしっかり議論していきたいと思います。

11月26日(木)、私が共同代表世話人を務める保守団結の会では、「選択的夫婦別氏制度の是非について」勉強会を開催する予定です。

あわせて読みたい

「NHK」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  2. 2

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  4. 4

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  5. 5

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  6. 6

    検査少ない東京 実際の感染者は

    ktdisk

  7. 7

    ジリ貧の書店 サービス不足原因?

    吉田喜貴

  8. 8

    自民党も評価 公正だった民主党

    非国民通信

  9. 9

    対案出さない野党「追及で十分」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    香港民主派の周庭さんら3人収監

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。