記事
  • ロイター

中国・四川大学華西医院のコロナワクチン、中期臨床試験入り


[北京 17日 ロイター] - 中国四川省の当局は17日、四川大学華西医院が開発した新型コロナウイルスワクチン候補が中期臨床試験(治験)に入ったと発表した。

中国臨床試験登録センターのデータによると、安全性などを評価する第2相臨床試験は17日から始まり、18歳以上の被験者960人を募集する予定という。

同ワクチンを共同開発する企業に出資している上海医薬集団<601607.SS><2607.HK>は16日、第1相と第2相の臨床試験は年内に完了する可能性があるとの見通しを示した。

中国の科学者は治験に入った10件以上の新型コロナワクチンプロジェクトを主導。また、5種類の候補は海外で大規模な最終段階の治験に入っている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    猫の目が…奇跡の失敗写真が話題

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  4. 4

    GoTo見直しで焦る日本の敗戦模様

    文春オンライン

  5. 5

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  6. 6

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  7. 7

    菅氏はカジノより介護を優先せよ

    毒蝮三太夫

  8. 8

    桜疑惑 安倍氏かばう議員に疑問

    猪野 亨

  9. 9

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  10. 10

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。