記事

2人の食事は外食かウーバーイーツ 結婚して1年「料理作れ」と言わない夫に感謝

1/2

BLOGOS読者の皆様、こんにちは! 人妻尻職人の倉持由香です。早いもので結婚から1年が経ちました。結婚発表してTwitterトレンドのトップになったり、Yahoo!ニュースのトップで取り上げていただいてからもう1年……あっという間ですね。

マリッジブルーを乗り越えて

「結婚してみてどうですか?」とよく聞かれますが、結婚してみてやっぱりよかったなと思います。結婚前の1年間はマリッジブルーがひどくて、特にグラビアアイドルという仕事は「結婚したら終わり」という感じもあり、自分が15年積み上げてきたものがどうなってしまうのだろうかとか、本当に結婚していいのだろうかとか、ネガティブなことばかりを毎日考えていました。

でも、結婚してからは基本ポジティブになったというか、今考えたらそこまで悩まなくてもよかったなと(笑)

グラビアのお仕事はもちろん減りましたけど、夫婦で一緒のお仕事ができるようになりましたし、『ジャンクSPORTS』にeスポーツアスリートの妻として呼んでいただけるなど、減った以上に新しいジャンルのお仕事が増えました。


思い描いていた新婚生活とのギャップもなかったですね。付き合いの浅い人だったら「何回言っても電気を消さないところがイヤ」とか「トイレの蓋を開けっ放しにするのがイヤ」「同じバスタオルを何回も使うのがイヤ」とか色々あると思うんですけど、付き合いが長かったので結婚してがっかりということもなく。お互い様だと思うんですけど、いいところも悪いところも全部知っていたのがよかったなと思います。

他人と一緒に暮らすって、キレイ好き度合いとか、家事を頑張る度合いが一緒じゃないと本当にストレスが溜まるだろうなとは思いました。うちは2人ともだらしなくて、まだ私のほうが片付けはするかなと思うんですけど、基本私もだらしないので(笑)

だらしない同士でちょうどよかったというのがありますね。これが片方キレイ好きとかだったら、たぶんすぐイライラしてケンカして、離婚の危機に陥ってしまいそうです。

あとは2人とも家に人を呼ぶのが好きというのがありますね。お互いの友達をかなりの頻度で呼んでるので。他人が家に来るのがダメな方もいるじゃないですか。そういうところが合わないとストレスが溜まってしまうだろうし……。そういった価値観が一緒なのは暮らしていく上で大切だとこの1年でより思いました。

「自炊しろ」と言わない夫に感謝


夫と結婚して一番よかったなと思ったのが、私がご飯を作らなくても全く文句を言わないところです! 以前『週刊SPA!』のグラビアン魂の撮影にそなえて、オートミール生活でダイエットをしていたんですよ。

現場でメイクさんに「痩せたね〜」と言われたので、「オートミール生活をしてたんですよ〜」と話したら「えっ!? 旦那さんのご飯はどうしてたの?」と言われて。そういえばダイエット中に夫のご飯を1回も気にしたことがなかったなと……。食べたければ勝手に食べるだろうし。

ご飯を一緒に食べることも多いんですけど、だいたい外食かウーバーイーツです。月額課金すると宅配料無料になるので、頻繁に利用する方はおすすめです。

友達が来た時はお鍋を作ったりするんですが、2人の時に自炊をすることはめったにないですね。お仕事の後に献立を考えて、買い物して、ご飯作って、食べて、洗い物して……という流れ、めちゃくちゃ大変じゃないですか!?

Twitterで時々「ポテトサラダは手作りするべきか」「揚げ物は簡単か」といった自炊論争が起こってますが、あれを見る度に「自炊するだけでめちゃくちゃ偉い!!! たくさん褒めて!!! そしてめんどくさくてお惣菜や冷凍食品でもまったく問題ない!!! 毎日生きてるだけで頑張ってる!!!」と言いたくなります。

揚げ物なんて一大イベントですよ!! たぶん人生で3回くらいしか唐揚げ作ったことないです。油はねも危ないし、後処理に固めるテンプルを買うのもオイルポットを準備するのもめんどくさいし、それなら「お店で食べるか、お惣菜買ってくればいいじゃん」になってしまうんですよね。自炊ができる人は本当に偉いです……!! 毎日手作りしてくれていた母のありがたみも改めて感じます。


メーカーさんが開発を重ねてくださったおかげで冷凍食品もお惣菜も昔よりずっと美味しくパワーアップしているし、栄養バランスも考えられてるし、もっと負い目なく食卓に出せるような風潮になって欲しいなあと思いますね。気分転換になったり、自炊を楽しめる方はいいのですが、嫌々やっている方はきっといつか限界が来ちゃいますよね。

ストレスを溜めて自炊するより、便利アイテムを活用してストレスフリーに生活したほうがきっと幸せですよ!

夫はご飯のことで全く文句を言わないし、外食大好きだし、「おなか空いた〜」って言ったら「なか卯行く?買ってこようか?」って返してくれます。

そこが一番夫を選んでよかったポイントかもしれないですね。私、お仕事は好きだけど家事は全然好きじゃないなと改めて思ったので、そういうところを理解して受け入れてくれる夫に感謝です!

鍋二郎を卒業 ニンニク臭のご近所トラブル防止


最近、業者さんに頼んで部屋を断捨離してもらったのです。

私、本当にだらしなくて粗大ゴミをなかなか捨てられないんですよ! 例えば、壊れた電子レンジを捨てるとして、まず回収依頼のホームページから分類を調べなくちゃいけないじゃないですか。粗大ゴミA券なのかB券なのか。コンビニに券を買いに行って名前を書くのもめんどくさいし、さらに指定の場所まで持っていかなきゃいけなくて、もうめんどくささMAXですよ。

「捨てたいけど捨てるのめんどくさいな……。とりあえずベランダに置いとこう」みたいな感じで粗大ゴミをベランダに置くようになってしまっていたのです。

うちのベランダは幸運にも広かったので、防災扉とかハシゴは塞がないようにできたのですが、壊れたキャリーケースやいらない雑貨もベランダに置いて、カーテンを閉めて、臭い物に蓋状態に。

いつかキレイにしなきゃな〜しなきゃな〜とは思っていたんですが、なんと今月お仕事で「家で理想のこたつを作ろう」というロケ企画をいただいたんです。

部屋にこたつを作るスペースがないなと思って、捨てるならこのタイミングしかない! と。急いで回収業者さんに電話して、家ロケができるように全部持っていってもらいました。2tトラックに詰めまくって5万円以下! このお仕事がなかったら一生捨てなかったかもしれません。ありがたや〜…。

ソファとガラステーブルと、ベランダに放置してた粗大ゴミと、寸胴鍋を処分。新居に引っ越してから、大好きだった『鍋二郎』をやらなくなったんですよ。

トッピング用に大量のニンニクをぶんぶんチョッパーでみじん切りにするので、臭いが結構すごくて。

鍋二郎ロケで大活躍した寸胴鍋

賃貸の時はもし苦情が来たら「すみません、引っ越します」って言うつもりだったのですが(来たことはないのでもしかしたら隣のお家にはそんなに臭いがいかないのかもしれません)今のマンションは購入したものなのでご近所トラブルだけは避けねば……と思って鍋二郎は封印していました。

ご近所トラブルから、時々事件にまで発展することもあるじゃないですか。庭でBBQしてたら騒音で殴り込まれるとか。日々のストレスってやっぱりすごいから、「ずっとニンニク臭いんじゃー!やめろー!」って怒鳴り込まれたら怖いなと思って。マンションを購入したからこその寸胴鍋との決別でしたね。今までありがとう寸胴鍋……!

あとはウーバーイーツが発達して、家でも二郎系を手軽に食べられるようになったので、わざわざ寸胴鍋を持っていってテイクアウトしなくてもよくなったのも大きいですね。便利になるって素晴らしい!

美容院の予約がとても苦手


そして、久しぶりにバッサリ髪を切って黒髪ボブに戻しました。この3年くらいはイメチェンしたくて髪を伸ばしたり、茶髪にしたりしていたのですが、茶髪にして思ったのは美容院に定期的に行かなきゃいけないから、めちゃくちゃめんどくさいなって(笑)

今月のコラム、「めんどくさい」しか言ってない気がしますね。極度のめんどくさがりなのです……すみません……。

プリン状態になっちゃうと目立つし、やってないとだらしない人に見られちゃうし。通っている美容院はグラドル御用達の『ロアナ六本木』で、美容師さんもとってもいい方なんですけど、基本的に私は美容院に行くのが苦手で……。

オシャレな空間が苦手っていうのもあるんですが、私、予約ができないんですよ! エステとかもそうですけど、予約をしてどこかに行くっていう行為がとても苦手なんです。当日にフラッと行きたいんです。

そもそも予定を決めるのが苦手で、マネージャーさんからLINEで送られてきた「今月のスケジュール」通りに動いているだけなんですが、そこに自分の予定が入っちゃうと「ぬわ〜!わけわから〜ん!」ってなっちゃうんです。なので極力お仕事以外の予定は入れないようにしてますね。

分刻みで色んな予定を入れて、仕事もプライベートも自分磨きも充実☆って感じでバリバリ動いている方のInstagramを、すっぴんパジャマでごろごろしながら「はえ〜すっごい……」と眺めてます。

Instagramを長時間見ていると、新作のお洋服を着て、お仕事して、お出かけして、コスメを買って、ランチョンマットを敷いた品数の多いオシャレ手料理を作っている投稿がずっと流れてくるんですよね。「みんなはこんなにキラキラした生活を送っているのになんて私はだらしないダメ人間なんだ……」モードに入ってしまう危険性があるので、Instagramサーフィンは短時間で終わらせるのが重要です!

29歳になり、そろそろ「めんどくさい」は卒業して立派な大人にならないとなあ……と思うので、20代ラストイヤーは少しづつ変化していきたいです。とりあえずの目標は、粗大ゴミをベランダに出さないできちんと捨てることです!!!

あわせて読みたい

「結婚」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  3. 3

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  7. 7

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  8. 8

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  9. 9

    対案出さない野党「追及で十分」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    検査少ない東京 実際の感染者は

    ktdisk

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。