記事
  • ロイター

欧州の支出拡大、持続不可能な債務につながらず=ECB専務理事


[フランクフルト 17日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)専務理事兼首席エコノミストのフィリップ・レーン氏は、欧州で財政支出の急拡大により債務が持続不可能な水準になることはないとの見解を示した。

欧州諸国の政府は、新型コロナウイルス流行に伴う経済への影響を軽減するため、財政支出を拡大。今年の公的債務は対域内総生産(GDP)比100%を上回る見通しで、2021年と22年もこの比率はさらにやや上昇するとみられている。

レーン氏は、ポルトガルのRTPテレビに対し、「確かに公的債務はさらに増えるだろう。しかし、非常に低い金利環境やマクロ経済状況の観点からすると、持続可能と判断できる」と述べた。

また、欧州債務危機に言及し、「10年前の状況への回帰につながるような何らかの内在的力学が働くと信じる理由はない。債務返済コストは今後数年にわたってかなり抑制される」とした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    本厚木が1位 住みたい街は本当か

    中川寛子

  2. 2

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  3. 3

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  4. 4

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  5. 5

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    小林麻耶 実母が海老蔵宅に避難?

    SmartFLASH

  7. 7

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  9. 9

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

  10. 10

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。