記事

防騙之呼吸?香港警察が「鬼滅」モチーフと見られるイラストを公開し物議

香港警察の公式Facebookページにて、日本で「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が大ヒット中の『鬼滅の刃』の登場人物をモデルにしたと見られるイラストがアップされ、現地で話題になっている。

13日、香港警察は詐欺電話を防ぐキャンペーンとして、額に傷を持ち市松模様柄の羽織をまとった「提子治郎」なるキャラを掲載し、タイトルとして「騙滅之刃」と記した。投稿文には、同作で用いられる「○○の呼吸」というフレーズを用いた「防騙之呼吸」といった記載も見られるなど、『鬼滅の刃』を感じさせる内容となっている。

香港警察 Hong Kong Police

蘋果日報などの現地メディアによると、香港でもこうした作品の利用について疑問の声が上がり、日本国外での著作権の適用について質問するユーザーも見られたという。

香港の民主活動家・周庭氏はTwitterで、香港警察が「竈門炭治郎」ではなくゆるキャラの『葡萄』だと主張していると紹介し「鬼滅の刃が香港警察の宣伝道具になるのは悲しい」と綴っている。

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は12日から香港でも公開がスタートし、注目を集めている。先に10月30日から上映している台湾ではアニメ映画の初動興行収入歴代1位を獲得するなど、東アジア地域でも人気が高まっている。

あわせて読みたい

「鬼滅の刃」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。