記事

Gotoトラベルのあり方は……

新型コロナウイルスの感染状況等を確認するために野党ヒアリングを開催しました。

特に問題となったのは、Gotoトラベルの取り扱い。感染拡大が続く中で、Gotoトラベルをどうするべきかという点です。

北海道においては、警戒段階を引き上げ、札幌とその他の地域との往来の制限をしていこうという方向が見えてきました。そのような中で、国の方は変わらずGotoトラベルを続けていいのかということです。

これからさらに感染拡大が続くようであれば、Gotoトラベルのあり方も見直すべきではないでしょうか。

これまで野党側から繰り返し提言してきているように、同じく予算を使うのであれば、直接観光業界、運輸業界、飲食業界を支援する方向で使ったらどうかと。そうすれば、業界を支援しながらも、感染拡大をあおることは避けられます。

菅内閣は、今のところGotoトラベルを見直す考えはないようですが、いずれかの段階で見直しの政治決断が必要になるのではないでしょうか。

あわせて読みたい

「GoToキャンペーン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。