記事
  • ロイター

自由で公正な貿易が経済回復の鍵、APECが3年ぶり共同声明

[クアラルンプール 17日 ロイター] - 日本や米国、中国など21カ国が参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)は16日、オンライン形式で閣僚会議を開き、自由で公正かつ無差別の貿易慣行が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による影響から経済が回復する鍵だという認識で一致した。

共同声明では、新型コロナ対策として導入された緊急の貿易措置は、目標を定め、不要な貿易障壁を生まないようにすべきだと確認。「困難な状況において経済回復を推進するため、自由で開かれ、公正、無差別、透明かつ予見可能な貿易・投資環境の重要性を認識する」とした。

APECが共同声明を採択したのは2017年以来。

コロナ禍で議長国マレーシアが初のバーチャルサミットを開催し、今週からトップレベルの会合が開始。首脳会合は20日に予定され、終了後に共同声明を発表する。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  2. 2

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  5. 5

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    西村大臣「リスク低くても制約」

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  8. 8

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  9. 9

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  10. 10

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。