記事
  • mkubo1

米国の楽観論の後退と景気の上振れの可能性

オバマ大統領の再選は、結果だけ見れば、僅差ではなく、予想外の大差でした。

結局、従来から言われている通りなのでしょうね。

さてさて、オバマ再選で、経済は、今の政策を継続することでやれやれだと思います。

が、金融界にとっては、喜んでいる場合じゃないかもしれません。

たまたま、今晩、米国の弁護士と食事をしていたのですが、ドット・フランク法の厳格適用は避けられないとのことです、

この影響は、ウォール街の収益構造を一変させるわけで、その認識が十分でばいとのことでした。

もちろん、三菱UFJ銀行など、米国で銀行免許を持っている邦銀も対象になりますからね。

ゴールドマンなど、どうやって利益を上げていくのか、非常に難しくなってきますね。

すでに、高いROEを目指す経営目標は取り下げていますが、どこで、収益の源泉を作るのか、悩みは付きません。

金融機関のレバレッジの解消は、まだ、続きそうですね。

オバマ大統領は、早速、下院(共和党が過半数)と財政問題を協議しなければなりません。

2期目の大統領というのは、自分の理想を求める傾向があると思うのです。

これが最後の4年と分かっていますから、できるだけ、自分のやりたい方向へと舵を切るでしょう。

となると、富裕層への増税や貧富の格差是正など、高所得者層が嫌うようなことも行う可能性が高いですね。

金融機関への規制も、その一環だと思います。

当面の問題は、何度も書いていますが、「財政の崖」で、これについては、多くの人が知るところの問題となっています。

一般的にも、政策の見通しが不透明感を増しており、新聞やテレビ、雑誌などでも、「財政の崖」問題が取り上げられています。

通常、政策見通しの不透明感が増すことは、市場にも不透明感が蔓延する、つまり、ボラティリティが上昇する傾向にあるのですが、最近のボラティリティ(VIX指数)の動きを見ますと、落ち着いたものです。

20すら超えることがありません。

これは、理由が2つ考えられるでしょう。

1つは、「財政の崖」問題を解決しないわけがないと投資家が楽観していることです。

どうせ、途中、議論が紛糾しても、最後は、景気に配慮するはずだということです。

もう1つは、マーケットも、追い込まれないと、慌てない体質になっているということです。

これは、FRBの金融緩和により、マーケットを下支えしているからだと思います。

つまり、金融緩和で、景気を押し上げる(下支えする)ことへの期待感からきます。

よく、マーケットは弱そうだけど、底堅いなどというコメントを耳にしますが、こういうわけでしょう。

よって、個人的には、程度は大したことないかもしれませんが、一度はボラティリティが上がる場面があるかなと考えています。

上記理由は、基本的には、投資家の楽観から来ているものですから、その楽観が一度は崩れるであろうということです。

ただし、この政策への不透明感が解消すれば、予想外の上振れもありえるかと思いますね。

というのも、最近のISMなどの経済指標をみても、新規受注が芳しくないですよね。

少なくても、設備投資は受注が減少しているので、これは、不透明感が解消されれば、今までの分、上振れする可能性が高いということです。

結局は、どのような政策をだしてくるのかというオバマ大統領にかかってきます。

もちろん、下院との話し合いも重要ですが、多分、オバマ大統領の思う理想的な政策を実行してくるような気がします。

共和党のハードルも高いでしょうが、貧富の格差是正がキーワードになるように思います。

あわせて読みたい

「アメリカ大統領選」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「有事の宰相」としてはふさわしくない菅首相

    舛添要一

    05月16日 08:27

  2. 2

    100円が2070万円に…GⅠ史上最高配当が飛び出した2015年ヴィクトリアマイルの大波乱

    村林建志郎

    05月16日 07:59

  3. 3

    ヒートアップする言論、スルーする回答

    ヒロ

    05月16日 10:41

  4. 4

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  5. 5

    結局、政府がやってるのは楽で目立つところだけ。やるべきことはみんな置き去り

    青山まさゆき

    05月16日 08:18

  6. 6

    「日本式の漫画は韓国・中国に惨敗」『ドラゴン桜』のカリスマ編集者が挑む"ある試み"

    PRESIDENT Online

    05月16日 15:26

  7. 7

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  8. 8

    河野太郎氏 自動車の住所変更オンライン手続きに特例創設

    河野太郎

    05月16日 09:22

  9. 9

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  10. 10

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。