記事
  • ロイター

米PNC、BBVAの米銀行部門を116億ドルで買収


[15日 ロイター] - 米金融大手PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ<PNC.N>は、スペインの銀行大手BBVA<BBVA.MC>の米国事業を●現金116億ドルで買収することを明らかにした。

米銀行業界では2008年の金融危機以降で2番目の大型買収となり、業界の統合が一段と進むことになる。買収で誕生する新銀行は総資産が5600億ドル近くに達し、24州で事業を展開することになる。

関係筋によると、PNCとBBVAは過去数週間、協議を進めてきた。次期大統領に民主党のバイデン前副大統領が就任し、共和党が上院で多数派を維持すれば、規制環境は変わらないと判断した。

●PNCによると、両行の取締役会はすでに買収を承認している。買収により、2022年の利益が約21%押し上げられる見通し。

PNCは約半年前に米資産運用大手ブラックロック<BLK.N>の株式22.4%を142億ドルで売却。税引き後の売却益43億ドルを今回の買収に充てる。

BBVAは2007年に米地銀コンパス・バンクシェアーズを96億ドルで買収し、米国部門としたが、関係筋によると、業績の低迷が株価の重しとなっていることを受けて、米国事業の売却を決めた。株価は年初から36%値下がりしている。●ブローカー部門など一部の米国事業は維持する。

●買収は2021年半ばに完了する予定。

米国では、金融危機後に総資産500億ドルを超える大手行に対する規制が強化され、合併・買収(M&A)活動が低迷していたが、トランプ政権が法人税減税や規制緩和を進めたこと受けて、銀行の資金余力が高まり、地銀の合併が認められるケースが増え始めた。

金融危機後では、地銀BB&Tによる同業サントラスト・バンクスの買収(280億ドル規模)が、米銀行業界で最大の合併となっている。

PNCは株式時価総額520億ドル。米国の中部大西洋岸、中西部、南東部を中心に事業を展開しているが、買収が実現すれば、テキサス州で事業を拡大できるほか、アリゾナ州、ニューメキシコ州など他の南部地域にも進出することになる。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  3. 3

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  4. 4

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  5. 5

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  7. 7

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

  8. 8

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  9. 9

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

  10. 10

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。