記事

深田恭子 「結婚に興味ない」、ユニクロCMで仕事モードに

「結婚しない」意思を示したという深田恭子

 深田恭子(38才)主演の『ルパンの娘』(フジテレビ系)の視聴率が振るわない。番組の関係者は初回の平均視聴率7.5%に眉をひそめると、週を追うごとに表情が険しくなり、第4話(11月5日放送)の4.9%で、震えがきたという。

【写真】Vネックで鎖骨が見える赤ワンピ姿の石原さとみ

「映画化の話もあるようですし、打ち切りはないでしょう。2016年には向井理主演のドラマ『神の舌を持つ男』(TBS系)が、視聴率3.8%だったのに映画化した例もありますからね!」(番組関係者)

 虚勢を張る番組関係者とは違い、座長の深田は巻き返しに自信を持っている。

「いまの彼女は無敵状態です。深田さんは不動産会社・シーラホールディングスの杉本宏之会長(43才)との交際は順調ですが、最近になって“結婚はしない”“仕事がいちばん”と周囲に言っているんです。視聴率はあくまで単なる数字。彼女のやる気は右肩上がりですよ」(事務所関係者)

 昨年、深田の誕生日に婚前契約を交わし、結婚秒読みといわれていたふたりだったが、何があったのか?

「今年の初めには『結婚したい』と強く言っていましたけど、いまは『結婚に興味はない』『いましかできない仕事があるもん』と別人のようです。同じ事務所の後輩である石原さとみさん(33才)に先を越されて穏やかではないのではといわれますが、まったく気にする様子はなし。むしろ、いま事務所を支えるのは自分だという気概さえ感じます」(前出・事務所関係者)

 深田が変わったのは春先のことだったと関係者は口をそろえる。

「事務所内で深田さんの結婚に反対する人が多かったのは事実。相手に不満があるのではなく、深田さんが結婚したとしてもその人と添い遂げるタイプじゃないからです(苦笑)。彼女が変わったのは恋愛関係ではなく、ある仕事なんですよ。ユニクロからのオファーです。実は彼女、“海外にも挑戦したい”という思いもあったんです」(前出・事務所関係者)

 言わずもがなユニクロは世界のUNIQLO。店舗数も国内よりも海外の店舗数が多いグローバル企業だ。

「深田さんは今年8月から、2020~2021年の秋冬シーズンのユニクロのCMに起用されていて、相当喜んでいました。このCM出演で一気に恋愛から仕事モードに切り替わったんです。いまでは“なんでこんなタイミングで結婚するの?”と周囲に言うほどだとか」(前出・事務所関係者)

 視聴率をものともせず、深キョンの快進撃は続きそうだ。

※女性セブン2020年11月26日号

あわせて読みたい

「深田恭子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  3. 3

    よしのり氏「皇女」案に危機感

    小林よしのり

  4. 4

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  5. 5

    意見広告は嘘でも許容されるのか

    島田範正

  6. 6

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  7. 7

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  8. 8

    よしのり氏 コロナの正体見たり

    小林よしのり

  9. 9

    トランプ氏が大統領選でついた嘘

    文春オンライン

  10. 10

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。