記事
  • ロイター

米S&P最高値、企業決算とワクチン期待で


[13日 ロイター] - 米国株式市場は反発し、S&P総合500種<.SPX>が終値として最高値を更新した。新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない中でも、好調な企業決算のほか、ワクチン開発への期待で株価が押し上げられた。

今週は新型ウイルス感染拡大に対する懸念と、ワクチン開発への期待で相場は大きく振れたが、この日は在宅勤務の拡大で四半期決算が好調だったネットワーク機器大手シスコシステムズ<CSCO.O>が上昇し、S&P総合500種の大きな押し上げ要因となった。

娯楽大手ウォルト・ディズニー<DIS.N>も上昇。前日発表の7─9月期決算は減収となったものの、動画配信サービスが急速に伸びていることや、テーマパーク事業が一部回復していることが好感された。

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズのチーフ投資ストラテジスト、マイケル・アローン氏は「少なくともこの日に関しては、ワクチン期待と堅調な企業決算で景気回復は継続するとの観測が出ている」と述べた。

この日は小型株で構成するラッセル2000指数<.RUT>も終値としての最高値を更新。グロバルト・インベストメンツ(アトランタ)のシニアポートフォリオマネジャー、トム・マーティン氏は、エネルギー<.SPNY>株や不動産株<.SPLRCR>などの景気敏感株が情報技術株<.SPLRCT>などのグロース株をアウトオパフォームしたことは「経済が立ち直りつつあるとの楽観的な見方」が出ていることを如実に示していると語った。

前日は新型ウイルス感染拡大を巡る懸念で主要3指数は下落。ただこの日、大統領選で当選を確実にした民主党のバイデン前副大統領の新型コロナ対策本部(タスクフォース)の共同議長が、感染抑制に向け全土で経済活動は停止せず、特定の地域に絞った対策に重点を置く方針を示した。

ステート・ストリートのアローン氏は、全面的なロックダウン回避の方針も市場で好感されたと指摘。ただ連邦準備理事会(FRB)当局者が、政府の追加支援がない中、感染拡大は経済に対するリスクになると警告していることを踏まえると、市場は過度に楽観的になっている可能性があるとの見方も示した。

今週は米ファイザー<PFE.N>が9日、独ビオンテック<BNTX.O>と共同開発する新型ウイルス感染症ワクチンの有効率が90%を超えたと発表。これを受け株価は大きく上昇し、週足での上昇率はS&P総合500種が2.2%、ダウ工業株<.SPX>30種が4%となった。ただナスダック総合<.IXIC>は0.6%下落。在宅勤務の拡大が追い風になっていた情報技術株に利食いが出たことが重しとなった。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を4.76対1の比率で上回った。ナスダックでは2.83対1で値上がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は98億6000万株。直近20営業日の平均は101億株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 29479.81 +399.64 +1.37 29203.9 29559. 29203. <.DJI>

0 25 90

前営業日終値 29080.17

ナスダック総合 11829.29 +119.70 +1.02 11794.9 11849. 11715. <.IXIC>

4 79 52

前営業日終値 11709.59

S&P総合500種 3585.15 +48.14 +1.36 3552.57 3593.6 3552.5 <.SPX>

6 7

前営業日終値 3537.01

ダウ輸送株20種 12085.32 +246.57 +2.08 <.DJT>

ダウ公共株15種 910.91 +8.81 +0.98 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 2508.82 +30.39 +1.23 <.SOX>

VIX指数 23.10 -2.25 -8.88 <.VIX>

S&P一般消費財 1244.78 +16.27 +1.32 <.SPLRCD>

S&P素材 433.23 +7.00 +1.64 <.SPLRCM>

S&P工業 723.41 +15.20 +2.15 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 692.85 +9.34 +1.37 <.SPLRCS>

S&P金融 448.35 +7.00 +1.59 <.SPSY>

S&P不動産 232.20 +5.17 +2.28 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 254.55 +9.34 +3.81 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 1305.40 +16.80 +1.30 <.SPXHC>

S&P通信サービス 213.16 +2.70 +1.28 <.SPLRCL>

S&P情報技術 2129.22 +18.07 +0.86 <.SPLRCT>

S&P公益事業 334.81 +3.06 +0.92 <.SPLRCU>

NYSE出来高 9.28億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 25635 + 295 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 25620 + 280 大阪比 <0#NIY:>

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  9. 9

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。