記事
  • ロイター

新型コロナ巡る市場変動、世界的な改革促す=英中銀副総裁

[ロンドン 12日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のカンリフ副総裁は12日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を抑制するロックダウン(都市封鎖)措置が多くの国で導入された3月に市場が大きく変動し、ストレスが表面化したことを受け、世界各国の規制当局は市場や資金を巡る改革に着手することになるだろうと述べた。

講演で、主要国の金融当局でつくる金融安定理事会(FSB)が保留中の報告書で、3月の市場と資金を巡る動向をまとめると指摘。FSBが「政策変更が必要かもしれない分野の特定を含め、国際レベルで一段と注意を払う必要がある、具体的かつ横断的な問題に対する包括的な作業計画」を策定するだろうと語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  5. 5

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    西村大臣「リスク低くても制約」

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  8. 8

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  9. 9

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  10. 10

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。