記事
  • ロイター

田辺三菱傘下の加メディカゴ、年内にコロナワクチン後期治験へ


[12日 ロイター] - カナダのバイオ医薬品開発会社のメディカゴと英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)<GSK.L>は12日、メディカゴが開発する新型コロナウイルスワクチンとGSKの補助薬による大規模臨床試験(治験)を年内に始めると発表した。3万人以上を対象にするという。

メディカゴは10日、同社が開発する植物由来ワクチンの初期治験で、全被験者に抗体が確認されたと発表した。

中後期治験では安全性や抗体反応について検査する。ワクチンは3週間の間隔で2回投与するという。

メディカゴはケベック市に本社を置く未上場企業で、米たばこ大手フィリップ・モリス<PM.N>が33%株式、田辺三菱製薬が残りの株式を保有している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  9. 9

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。