記事

若年がん患者の卵子凍結等への支援、不育症への支援等を総理に要望

自民党「不妊治療への支援拡充を目指す議員連盟」で、菅総理に要望活動を行った。

要望内容は、

・不妊治療と仕事の両立のための休暇制度やフレックスタイム制の導入、これを推進する企業への支援措置。

・小児・AYA世代(15歳~39歳)のがん患者の方々の、治療に伴う妊娠する力の温存(卵子凍結等)への支援。

・不育症への支援。

について。

菅総理からは「全てやります」と満額のお返事を頂いた。

議連として政府全体と連携をしながらしっかりと制度設計を行って実現していきたい。

『若年がん患者への不妊治療支援を 自民議連が首相に要望』(共同)

https://this.kiji.is/699437675917214817?c=39546741839462401

あわせて読みたい

「不妊治療」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  2. 2

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  4. 4

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  5. 5

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  6. 6

    検査少ない東京 実際の感染者は

    ktdisk

  7. 7

    自民党も評価 公正だった民主党

    非国民通信

  8. 8

    ジリ貧の書店 サービス不足原因?

    吉田喜貴

  9. 9

    対案出さない野党「追及で十分」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    香港民主派の周庭さんら3人収監

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。