記事
  • ロイター

ファーウェイ、格安スマホ部門を150億ドルで売却へ=関係筋


[香港 10日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は、格安スマホ部門「Honor(オナー)」を1000億元(152億ドル)で神州数碼(デジタル・チャイナ)<000034.SZ>と深セン市に売却する方針。複数の関係筋がロイターに語った。

関係者によると、ファーウェイは米国による制裁を受けて優先事業を見直しており、今後は高価格帯商品や法人を中心とした事業を強化する。

米政権が変わっても、同社への姿勢に急速な変化は見込めないとの判断がうかがえるという。

売却にはブランド、研究開発部門、サプライチェーン管理などほぼ全ての資産が含まれる。早ければ15日に正式発表があるという。

デジタル・チャイナは、4月に創設されファーウェイの100%子会社であるオナー・ターミナルの約15%株式を取得する見込み。その他に深セン市系の少なくとも3社が10─15%を取得するとみられている。

オナー、デジタル・チャイナ、深セン市のコメントは得られていない。

調査会社カナリスのバイスプレジデント、ニコール・ペン氏は「オナーブランドがファーウェイのスマホポートフォリオをかなり補なってきたことを踏まえると、思い切った動きに見える」と指摘。オナーのIoT(モノのインターネット)事業でおもしろいシナジー効果が生まれる可能性があると述べた。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  5. 5

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    西村大臣「リスク低くても制約」

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  8. 8

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  9. 9

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  10. 10

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。