記事

日本維新の会の目指している国の形は、首相が社長で市長が支店長ではない。 - 2012年11月05日のツイート

何を見てこの記事を書いたんだろう

5日読売新聞10面。文楽と「ライオンキング」。森編集委員、僕のツイッターを基に僕を評するなら、もっと取材対象であるツイッターを読まないと。人を批判する前に、森編集委員自身の取材能力が低いですよ。森編集委員は、「ただし橋下の見方とは逆にライオンキングの方が文楽をまねた」と宣う。

森編集員ね、僕はツイッターで、ライオンキングが文楽の演出を活用したと言っている。あなたの見方と逆でも何でもない。いったい、何を見てこの記事を書いたんだろう。おそらく、ネットのニュースの見出しでも見て記事を書いたんだろうね。もう少し、しっかりと取材をするように。原点回帰。

首相が社長で市長が支店長ではない

http://t.co/hkVpAomL 飯島勲氏の「橋下が知事当時、大阪市は借金が減って大阪府は借金が増えた」という論が間違っていることは、大阪市役所の財政当局も認めた。大阪市は、市長選挙前にそのようなキャンペーンを張ったが、それは完全に選挙用。

敵陣や反橋下有識者、そして自民党・民主党・共産党の大阪市議会議員はその論をフルに活用した。いまだに自民党大阪市議会議員の一部もその論を言っている。役人の論に丸乗り。こんな状況で大阪市役所をしっかりチェックできるわけがない。臨財債とはどういうものか、飯島勲氏はしっかり勉強しなさい。

http://t.co/Wu5AGnfL 日本維新の会の組織形態について、このような批判が多い。これは日本維新の会が目指している国のかたちを想像できないからだろう。普通の人では想像できないので無理もないが。日本維新の会の目指している国の形は、首相が社長で市長が支店長ではない。

国と地方の役割分担を徹底するロジック。国の仕事は国で。地方の仕事は地方で。国の仕事の長は首相。地方の一部である大阪市の長が大阪市長。これは会社の違う社長同士というのが基本。首相が社長で、市長が支店長ではない。このような国の仕組みを目指しているのが日本維新の会。

http://t.co/l6IKMh9u 教育委員会事務局の感覚と一般の市民感覚のずれの象徴。教育委員会事務局に教育を全て任せれば良い、首長の関与は絶対に反対とういことが、いかに愚かなことか。教育委員会事務局の判断が全て正しいわけではない。

※このエントリは橋下徹市長のツイートを時系列順に並べたものです。

あわせて読みたい

「日本維新の会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「有事の宰相」としてはふさわしくない菅首相

    舛添要一

    05月16日 08:27

  2. 2

    100円が2070万円に…GⅠ史上最高配当が飛び出した2015年ヴィクトリアマイルの大波乱

    村林建志郎

    05月16日 07:59

  3. 3

    ヒートアップする言論、スルーする回答

    ヒロ

    05月16日 10:41

  4. 4

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  5. 5

    結局、政府がやってるのは楽で目立つところだけ。やるべきことはみんな置き去り

    青山まさゆき

    05月16日 08:18

  6. 6

    「日本式の漫画は韓国・中国に惨敗」『ドラゴン桜』のカリスマ編集者が挑む"ある試み"

    PRESIDENT Online

    05月16日 15:26

  7. 7

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  8. 8

    河野太郎氏 自動車の住所変更オンライン手続きに特例創設

    河野太郎

    05月16日 09:22

  9. 9

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  10. 10

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。