記事
  • ロイター

米政府、中国当局者4人を新たに制裁 香港自治巡り


[ワシントン 9日 ロイター] - 米政府は9日、香港の反体制派を抑圧したとして、追加で4人の中国当局者に制裁を科すと発表した。

財務省と国務省が新たに制裁対象としたのは、香港マカオ事務弁公室の副主任、香港警察署の副署長、新設された国家安全維持公署の幹部2人。

ポンペオ国務長官は、4人が香港国家安全維持法の施行に関与したと主張。米国への入国を禁止するほか、米国内に資産があれば凍結すると表明した。

長官は「今回の措置は、香港市民の自由を積極的に奪い取り、香港の自治を侵害している重要人物に責任を取らせる米政府の決意を示すものだ」との声明を発表した。

4人のコメントは取れていない。

米政府は8月、香港への自治侵害などを理由に香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官らに制裁を科している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    高額ギャラ原因?芸能界リストラ

    渡邉裕二

  2. 2

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  3. 3

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  4. 4

    詐欺横行の英国でワクチン接種へ

    小林恭子

  5. 5

    コロナより政局に熱心な小池知事

    石戸 諭

  6. 6

    ラブリから性被害 女性が告発

    文春オンライン

  7. 7

    二階氏に「引退して」と批判殺到

    女性自身

  8. 8

    理にかなった皇居の関西移転論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    河野大臣は自民の救世主になるか

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。