記事
  • ロイター

マツダ、トヨタのハイブリッドシステム搭載車販売へ 協業強化


[東京 9日 ロイター] - マツダ<7261.T>は9日、トヨタ自動車<7203.T>のハイブリッドシステム(THS)搭載車を2022年までに米国、欧州、中国で販売するなどの協業強化策を発表した。

来年から米国新工場で生産するマツダのスポーツ多目的車(SUV)にTHSを搭載。欧州でもトヨタの小型車「ヤリス」に搭載しているTHSをベースとしたモデルのOEM(相手先ブランドによる生産)車を、中国でもTHS搭載車を販売する予定だ。

世界各国で環境規制が厳格化されており、トヨタとの協業強化で規制対応への効率化を図る。

藤原清志副社長は同日の20年4─9月期決算の電話会見で、欧州でヤリス搭載のTHSをベースにしたOEM車の供給を受ける理由について「欧州で長期間戦えるだけの競争力があると判断した。ヤリスは(トヨタの)フランスの工場でつくられており、為替耐性も高い」と指摘。マツダにとって最も小型の車であり、「日本から持っていくのは収益的にも苦しい」として「収益向上、CO2(削減)対応という両面から非常に良い話だ」と語った。

特にCO2(二酸化炭素)の排出規制が厳しい欧州では、マツダは排出基準を達成するため、今年もトヨタとの「オープンプール」を活用するという。オープンプールとは企業同士でCO2排出量の実績を合算して融通し合うもの。各社は基準が達成できない場合、罰金を支払う必要がある。トヨタとのオープンプール活用は18年から3年連続。

*内容を追加して再送します。

(白木真紀)

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  3. 3

    立ち食いやきそば コロナで閉店

    田野幸伸

  4. 4

    簡単に休業要請 橋下氏「最悪」

    橋下徹

  5. 5

    医療崩壊危惧のワケ 医師が解説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  7. 7

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  8. 8

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  9. 9

    秋篠宮さまにみる結婚反対の本音

    女性自身

  10. 10

    無策の菅政権「日本危なくなる」

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。