記事
  • SmartFLASH

古舘伊知郎、飲尿療法の効能を力説するもSNSでは「気持ち悪すぎ」

 古舘伊知郎が、11月5日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、自分の尿を飲む健康法「飲尿療法」を3年間続けた経験を語った。

 古舘は「一番尿をグラスで取って飲んだときは、海水を飲んでいるしょっぱさと同じ」と告白。

 尿について「体の中の悪い部位とかの情報をかなり知り尽くしている情報の塊」という説を披露。飲むことで「免疫機能が発動して悪い部分を治す」と効果を説明した。

 ダウンタウンの松本人志が「リストラした人に助けられるみたいな話」と語ると、古舘は「まさにそう」とうなずいた。

 とんねるずの石橋貴明、ヒロミにも飲尿療法をすすめたが、「2人ともあっという間に、数日でやめたみたいですね。『アホらしい』って」と笑っていた。

 圧倒的なトーク力を誇る古舘だが、「いまだに言えないの1個あります」と告白。「早く言えないですもん。きゃりーぱみゅぱみゅ」とうまく発音できないことを明かし、「あの方は本当に申し訳ないけど引退してもらいたい」と笑っていた。

 古舘の飲尿話にSNSでは賛否両論が巻き起こった。

《飲尿療法が流行ってた時に当時30過ぎの知り合いがやってました。古舘さんと一緒で3年くらいやってたけどやめたそうで。人に結構勧めてたのに何でか聞いたら、毎日下痢だったそう どう考えても身体に悪そう。ってずっと思ってました(笑)》

《古舘さんの飲尿療法気持ち悪すぎて普通に笑っちゃったwwwwww それらしいこと説明されればされるほどマニアック風俗店の飲尿コースに通いつめるおじさんにしか見えない》

《ダウンタウンDXで古舘さんがいってたけど飲尿療法ってあるんだ。知らなかった》

「石橋さんは『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)で、飲尿について『古舘さんが普通のグラスで飲むんじゃなくて、一番お気に入りのバカラのグラスでやっていた』と明かしています。

『だから、僕もお気に入りのバカラのグラスで朝、グァーって飲んでましたよ』と振り返っていました」(芸能ライター)

 1990年、『奇跡が起きる尿療法』の出版から広く知られるようになったとされる飲尿。古舘はもうやっていないが、感染症などの可能性に十分に注意してもらいたい。

あわせて読みたい

「古舘伊知郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  3. 3

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  4. 4

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  5. 5

    早慶はいずれ「慶應一人勝ち」に

    内藤忍

  6. 6

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  7. 7

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  8. 8

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  9. 9

    GoTo自粛要請「後手後手の極み」

    大串博志

  10. 10

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。