記事

株式に投資するには

1/2

株式投資は儲からないのか。会津磐梯山の小原庄助さんではないが、株式に手を出したら身上(しんしょう)を潰すのだろうか。簡潔に結論から書けば、「(同じペースト状ながら)味噌もクソも一緒にしたらあかん」。

昨日(11/6)の日本の株式市場、日経新聞によけば「日経平均 25年ぶり高値」とある。引け値が24325円と、91年11月13日の24176円を上回った。

振り返っておくと、91年11月に25000円台から始まった株価だが、80年代後半のバブルが崩壊する最中にあり、その少し後に2万円割れまで低下し、09年2月には8076円の最安値まで下がった。

それが11年少しをかけて安値の3倍を超えるまでに回復したことになる。次は日経平均株価の最高値、89年12月末の38915円か。まだまだ遠いが。

ここで株式市場への関心が高く、記憶がよければ、アベノミクスの直前がバブル崩壊後の株価の最安値ではとの疑問が出てくるかも。実は日経新聞、東証株価指数(TOPIX)をある意味で邪険に扱っているから、昨日の紙面にはTOPIXがどうなったのかは何もない。

ついでに書くと、あまりマジになってさがしたことはないが、日経新聞のネット版ではTOPIXが出てこない。東証のページに日経平均株価がちゃんと示されているのとは大差である。さすがに紙面には、活字のポイントは小さいながらも、示されている。

記憶に戻ると、TOPIXのバブル崩壊後の最安値は2012年6月の695.51である。日経平均株価とTOPIXは、どうもタイミングが大きくずれている。

実はタイミングだけでなく、最近では値上がり率も相当異なる。11/6のTOPIXは1658.49であり、昨年12月の高値も抜けていないし、18年1月の高値1911.07から遠い。

日経平均株価とTOPIXの比率(日経平均株価/TOPIX)で確認するのが一番手っ取り早いだろう。一般的なイメージとしては10倍程度だろうか。

あわせて読みたい

「日経平均」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  2. 2

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  4. 4

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  5. 5

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  6. 6

    検査少ない東京 実際の感染者は

    ktdisk

  7. 7

    自民党も評価 公正だった民主党

    非国民通信

  8. 8

    ジリ貧の書店 サービス不足原因?

    吉田喜貴

  9. 9

    対案出さない野党「追及で十分」

    PRESIDENT Online

  10. 10

    香港民主派の周庭さんら3人収監

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。