記事
  • ロイター

トルコ大統領、ウイサル中銀総裁を解任 後任に前財務相


[イスタンブール 7日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は7日、同国中央銀行のウイサル総裁を解任した。後任にはアーバル前財務相を任命した。

解任は大統領令によるもので、官報に掲載された。解任の理由は明らかにされていない。

トルコの通貨リラ<TRYTOM=D3>は6日、1ドル=8.5445リラで取引を終了。一時は8.58リラと過去最安値を付けた。リラは今年、対ドルで30%下落している。

中銀が利下げしないことに不満を募らせていたエルドアン大統領は2019年7月、当時のチェティンカヤ総裁を解任し、副総裁だったウイサル氏を昇格させた経緯がある。

エルドアン大統領は高金利に強硬な反対の姿勢を示しており、借り入れコストの低下を繰り返し主張している。前週末には、トルコは「金利・為替・インフレという魔の三角」に追い込んでいる人々に対する経済戦争を闘っている、と述べている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  7. 7

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  8. 8

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  9. 9

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。