記事

中国人が国を離れるのは中国を発展させるため?

 さて今日も相変わらず『環球網』の記事ですが、「王文美国观察(二):中国人为什么去美国?」という記事がいろいろな意味で興味を引かれたので、これについて少し。

1 記事の紹介

 最初にいつものとおり、記事を翻訳したものを簡単に紹介させていただきます。

 結構長いこと横たわっていたが、時差の関係で寝つけず、今日の午後話をしたタクシーの運転手のことと、『ニューヨーク・タイムズ』中国版の「中国人はどうして中国を離れる」という記事が頭の中をグルグル廻っている。

 記事によると2010年に50.8万人の中国人が中国を離れ、先進国に向かった。この人数は2000年に比べて45%増加している。また、記事に依ると、その理由は中国の政局が不安定で、安心感がないからだそうだ。
 
 ベッドの上で考えたが、去年、4万人のアメリカ人がアメリカ国籍を放棄したではないか。フランスの富裕層がフランス国籍を放棄するという報道もなされたではないか。50万人の中国人が中国を離れたというが、全中国人口の1/2800にしか過ぎない。

 これが、「中国人は中国を離れる」と言えるのか。グローバル化に伴う人口移動の原因は数多くあるが、中国がダメだからなのか。彼らを中国を離れた後の生活はどうか。彼らはまた中国に帰ってくるか。多くの問題は私の脳裏に浮かび、頭がさえてしまった。

 今日タクシーに乗ると、運転手は中国系で、乗車して世間話を始めた。彼は40歳過ぎで、10年前にアメリカに来ていろいろやったが、去年からタクシーを始めたそうだ。

 1日12時間働いて、月3000ドルは稼ぐが、部屋代に1500ドルかかって、食費などに1000ドルかかるので、金は殆ど残らないと言っていた。

 他にも「ここが好きか」とか、「中国に帰りたいか」などと聞いたが、彼は、「ここは気候も良くて、親戚も沢山やってきて、アメリカ国籍を取った」と言っていた。

 アメリカ国籍の話題がでたので、大統領ではどの候補に投票するのか聞いてみたが、「自分たちに関係はなく、くだらないので、投票しない」という返事だった。

 サンフランシスコの中国人はどんどん増えている。嬉しかったのは、国を離れて10年も経つ者が、未だに中国のことを話すこと、もっとうれしかったのが、かつて「黄禍論」もあったところに中国人がいることで、更に嬉しかったのが、中国人の「サンフランシスコ化」ではなく、サンフランシスコの「中国化」がなされていたことだ。

 何人か移住した友人と話をしていても皆同じで、中国人街に住み、普段つきあうのは、中国人で、中国料理を食べて過ごしている。そして、仕事も何かしら中国と関係のあることをしている。

 これらを見ても『ニューヨーク・タイムズ』の記事は可笑しいと思う。彼らはどこに行っても中国人で、彼らが国外に移住しても「中国」の消失とか崩壊とかは関係く、逆に「中国」の開拓と発展になっている。

 中国人の大量移民は、「中国化」の大量輸出に他ならない。ロック大使の様に、外国政府の中で活躍する者もいるが、これは「中国」の栄光を高めることであり、どうして「中国を離れる」こととなるのか不明で、『ニューヨーク・タイムズ』の記事はおかしい。

2 個人的感想

 なかなかうまくできた記事で、これを書かれた方はかなり頭の良い方かと思われます。この記事が書かれた目的は明らかで、「中国が危ないから中国を離れる中国人が多い」という外国の論調に反論するためにかと考えます。

 そして中国政府の意を汲んだためかアメリカの民主主義の象徴である「選挙」をアメリカ在住の元中国人に否定させています。これについては前に書いたことがあるので、そちらを参照してもらえれば幸いです(エジプトの選挙結果を受け、西側に嫌みを言う中国アメリカの大統領選挙に対して中国人は冷静?)。

 それと多分ここいらは知っていたワザと書いているのでしょうが、外国人が海外で生活する際に群れて生活するのはよくあることで、海外に行っても自国の生活パターンを変えずに生活しようとすることも良くあることです。

 何も中国人に限った話ではないわけですが、中国人は人口が多いので、それが目立つ結果になるのでしょう。その結果現地の生活にとけ込もうとせず、ゴミの捨て方等いろいろ問題を起こすことは、よくある話ですが、そこいらはうまく無視されております。

 私も別に海外移住は悪いことだとは思っておりませんし、逆に海外に新天地を求めるのは素晴らしいことだとさえ思っております。

 ただ、中国の場合富裕層といっても、かなり危ない(不公平な)手段を使って金を稼いでいる実態があるので、派閥争いに負けたりすると摘発される可能性も高いので、危なくなると国外に逃亡するということは良くある話です(汚職官僚の国外逃亡)。

 そうした身の安全のために海外に不動産を購入したりしている実態や、今後の保険のために政府高官が身内の者を先に海外で生活させている実態があり、こうしたことを無視して論を進められても説得力はないなと思っただけです。

あわせて読みたい

「中国」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  5. 5

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  8. 8

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    今こそ、国民民主党の提案する30兆円の緊急経済対策を

    玉木雄一郎

    05月07日 16:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。