記事
  • ロイター

米政府、WHO事務局長に台湾の総会参加を要請


[ジュネーブ 6日 ロイター] - 在ジュネーブの米政府代表部は6日、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長に対し、来週開催される世界保健総会に台湾を招待するよう求めた。

「台湾との有意義な協力関係を強化するようWHOに求める。(総会への招待が)その方向に向けた必要なステップになる」としている。

米政府はWHOが中国寄りだとして、WHO脱退を計画。台湾は米国の支持を得て、総会へのオブザーバー参加を働きかけている。

WHOで法務責任者を務めるスティーブン・ソロモン氏は記者会見で「加盟国は台湾がオブザーバーとして世界保健総会に参加することを引き続き疑問視している」と述べた。WHOはこれまで台湾の参加について加盟国の賛同が得られていないため、台湾を招待する権限はないとしていた。

総会はバーチャル形式で開催され、加盟194カ国が参加する。新型コロナウイルスの流行など公衆衛生上の問題を協議する見通し。

あわせて読みたい

「WHO」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

  5. 5

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  6. 6

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  7. 7

    トランプ大統領「4年後会おう」

    ロイター

  8. 8

    竹中氏「菅首相の突破力は見事」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  10. 10

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。