記事
  • ロイター

独コメルツ銀、第3四半期は赤字転落 貸倒引当金は予想下回る

[フランクフルト 5日 ロイター] - ドイツの金融大手、コメルツ銀行<CBKG.DE>は5日、第3・四半期の赤字転落を発表した。

通年の赤字予想も維持した。

第3・四半期は、200支店の閉鎖や従業員数百人に対する早期退職勧告などのリストラ費用2億0100万ユーロ(2億3590万ドル)を計上した。

新型コロナ関連を中心とした貸倒引当金は2億7200万ユーロで、前年同期の1億1400万ユーロから増加した。アナリスト予想は下回った。

純損失は6900万ユーロで、前年同期の2億9700万ユーロの黒字から赤字に転換した。同行のウェブサイトによると、コンセンサス予想は6200万ユーロの赤字だった。

同行は、全面的な業務見直しの一環として人員削減や支店の閉鎖、海外業務の合理化を検討している。主要株主のサーベラスは、改革実施を迫っている。

同行は現在トップ不在の状態で、1月に新CEOが就任した後に新たな戦略を決定する予定。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  6. 6

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  7. 7

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  8. 8

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  9. 9

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。