記事
  • SmartFLASH

オリラジに着替えをのぞかれても見守った「近藤春菜の親心」に称賛

 オリエンタルラジオ藤森慎吾が、11月2日配信のYouTubeチャンネルの動画『ハリセンボン春菜さんとデビュー当時を振り返ってみた!!母なるパイセン』で、ハリセンボン近藤春菜と、ドライブしながら思い出話を披露した。

 オリラジの1年先輩である近藤は、オリラジのブレイクを見て「すごい頑張っていたけど、寝られない日々だった。大丈夫かなって見てた」と心配していたという。

 急に多忙になり、藤森は「実際におかしくなった時期とかありましたよ」と告白。当時のオリラジは生放送で頻繁にケンカして、「もうやめる」と言ったことも。藤森は鼻血が1カ月も止まらない時期があったという。

 さらに、近藤は「うちらが着替えてるときに、バッってカーテン開けてきたり」と当時受けたイタズラを回想。藤森は「そういう無礼を……いま考えたら絶対にダメですもんね」と反省。

 近藤は「だから私、正直初期のオリラジ好きじゃないもん」と今だから言えるジョークとして話していた。

 だが、そんなイタズラも、近藤は「本当だったら、私も怒るべきところだけど、それでこの子たちの精神状態が安定するなら」と見守っていたと明かす。その言葉に藤森は「母なる大地じゃん!」と感謝して、2人は大笑いしていた。

 2人の秘話にYouTubeのコメント欄には賛美の声が数多く書き込まれた。

《若い頃のお話、胸が一杯になる はるなさんありがとうございます はるなさんも大好き! 素敵な先輩がいて良かったですね、慎吾さん!》

《春菜さんの声のトーンや話し方から人の良さが伝わってきます(#^^#) 癒し系の二人ですが、過去には大変な時期もあってそこを乗り越えたからこその落ち着きなんですね》

《藤森さんが春菜さん慕ってる理由がよくわかりました。お母さんに似すぎw 》

「近藤さんは藤森さんと税金の話をしたとき、藤森さんから「自分でちゃんとやっとかないとダメですよ」と指摘され、「じゃあ結婚してよ」と求婚したことがあります。

 その際、藤森さんは顔を真っ赤にしてうろたえたために、近藤さんは脈アリだと判断。近藤さんは『その気になってくれたら、私は別にいいと思う』と乗り気だったと明かしています」(芸能ライター)

 藤森を優しく見守ってきた近藤。男女を超えた絆で結ばれているのだ。

あわせて読みたい

「ハリセンボン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  4. 4

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  6. 6

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

  7. 7

    医師「感染対策は経験を生かせ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    昭恵氏 学園理事と親密ショット

    NEWSポストセブン

  9. 9

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  10. 10

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。