記事
  • ロイター

米バイオジェンの認知症薬、FDAが有効性支持する見解


[4日 ロイター] - 米製薬大手バイオジェン<BIIB.O>が手掛けるアルツハイマー型認知症治療薬「アデュカヌマブ」について、米食品医薬品局(FDA)は4日、有効性を示す「非常に説得力のある」証拠が提供されたとの見解を示した。

これを受け、バイオジェンの株価は4日の米株市場で40%超急伸。同薬を共同開発するエーザイ<4523.T>も5日、ストップ高買い気配となっている。

アデュカヌマブは3月までにFDAの承認を得る可能性があり、承認されれば、アルツハイマー型認知症治療薬としては数十年ぶりの新薬となる。

FDAの諮問委員会は6日にアデュカヌマブの承認の是非を協議する。

グッゲンハイムのアナリスト、Yatin Suneja氏は諮問委員会に先立ち公表されたFDAの文書について、「委員会のポジティブな採決を示唆するもので、承認への良い兆候だ」と指摘した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  2. 2

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  3. 3

    眞子さま結婚に浮かぶ若者の苦悩

    木村正人

  4. 4

    セルフレジが「改悪」になるお店

    内藤忍

  5. 5

    感染増の地域 知事がTV映え優先

    山内康一

  6. 6

    バラマキ予算作成が最優先の怪

    鈴木しんじ

  7. 7

    歴史に残る読売の安倍氏スクープ

    文春オンライン

  8. 8

    上野千鶴子氏がフェミになった訳

    PRESIDENT Online

  9. 9

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  10. 10

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。