記事
  • ロイター

米FOMC、SF連銀総裁がミネアポリス連銀総裁の代理で投票

[4日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は4日、この日から2日間の日程で開いている連邦公開市場委員会(FOMC)を欠席するミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁の代わりに、サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁が投票すると発表した。

カシュカリ総裁は今週、ツイッターへの投稿で第2子が誕生したと報告。今回のFOMCにはミネアポリス地区連銀の第1副総裁が代理で出席するとしていた。

FRBの規則の下、ミネアポリス地区連銀総裁がFOMCに出席できない時は、サンフランシスコ地区連銀総裁が代理で投票する。今回のFOMCでは政策据え置きが予想されており、投票者の交代で結果に影響が出る公算は小さいと見られている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    秋篠宮夫妻 公用車傷だらけの訳

    NEWSポストセブン

  3. 3

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  4. 4

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  5. 5

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

  6. 6

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  7. 7

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  8. 8

    医師 GoTo自粛要請は過剰な対応

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    張本氏 坂本勇人は図に乗ってる

    文春オンライン

  10. 10

    脆弱な医療体制に危機感ない政府

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。