記事
  • ロイター

米財務省、長期債へのシフト継続 コロナ対策費調達で

[4日 ロイター] - 米財務省は4日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)への対策費が膨らむ中、資金調達の軸足を引き続き長期債にシフトさせていくと発表した。

財務省は2日、第4・四半期の政府借入額が6170億ドルになると発表。ブライアン・スミス副次官補は電子メールで4日、借入額は「1兆ドルの追加支援法案が承認されるという前提を反映している」と述べた。

その上で「従来の方針に従い、財務省は引き続き資金調達手段を短期債から長期債にシフトさせていく。また、今後の米債入札におけるボラティリティーを抑制し、満期構成を管理する手段として長期債の発行を活用していく」と語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    石破氏 コロナ報道に強い違和感

    石破茂

  2. 2

    雇用保険を否定? 厚労省の暴言

    田中龍作

  3. 3

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  4. 4

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  5. 5

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

  6. 6

    京都市財政難 寺社の協力不可欠

    川北英隆

  7. 7

    極限の克行氏 真相供述で逆転か

    郷原信郎

  8. 8

    伊藤忠変えた利益追求のカリスマ

    ヒロ

  9. 9

    不安煽るワクチン報道に医師呆れ

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    なぜ国会議員は居眠りするのか

    千正康裕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。