記事

「初めて選挙に来た子が居ます」アメリカ大統領選、投票所の祝福アナウンスに感激


 共和党のドナルド・トランプ米大統領と民主党のジョー・バイデン前副大統領が争うアメリカ大統領選の開票が、日本時間の4日午前8時から始まった。そんな中Twitterでは、アメリカ大統領選にまつわる“あるツイート”が話題になっている。

【映像】なんて優しい世界なの! 投票所の祝福アナウンス

 投稿者はひろこ@フロリダさん(@hirokoMC)。19歳の娘を持つ母親でもあるひろこさんは、自身のTwitterに「今日、娘1が期日前投票に行ったんだけど、投票所で『初めて選挙に来た子が居ます』ってアナウンスされて、会場にいた人みんなに拍手されて投票したんだって」と投稿。「不穏な話もたくさん聞くアメリカ大統領選挙だけど、娘1、嬉しかったって言ってて心が温かくなりました」とほっこりエピソードをつづっている。

 1人で期日前投票に行った19歳の娘さんは、まず投票所の入り口で免許証を確認されたという。係員に「First time voter?(初投票?)」と聞かれたためうなずくと、アナウンスが流れ、周囲に祝福された。娘さんは「I feel so proud!(とってもうれしかった!)」と喜んだという。

 ニュース番組「ABEMAヒルズ」のスタッフが、投稿者であるひろこさんを取材すると「ニュースでは武装した人が威嚇しているとか、投票するのに6時間並んだ……などと聞く中で、こんなに優しいアメリカがあるなんて!」と感激。「レストランでも誰かが“お祝い”ごとをしていたらみ~んな参加して祝ってくれる……アメリカはまだまだ民主主義が生きてるいい国です」と語っている。

(ABEMA/「ABEMAヒルズ」より)

▶︎映像:投票所の祝福アナウンスに感激

あわせて読みたい

「アメリカ大統領選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  3. 3

    立ち食いやきそば コロナで閉店

    田野幸伸

  4. 4

    簡単に休業要請 橋下氏「最悪」

    橋下徹

  5. 5

    医療崩壊危惧のワケ 医師が解説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  7. 7

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  8. 8

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  9. 9

    秋篠宮さまにみる結婚反対の本音

    女性自身

  10. 10

    無策の菅政権「日本危なくなる」

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。