記事

パナソニックの凋落と予兆

10月31日、今期の業績が巨額の赤字に陥るため、無配にするとパナソニックが発表した。当然株価が急落、50万人もいる株主が泣いているか怒っている。経営者は個人株主の思いを心底知るべきだ。

というのも、2010年10月4日のブログに書いたように、大衆が顧客であるはずのパナソニックの経営が、大いなる味方であるはずの大衆株主を無視しているから。わずかなゼニにしがみつく経営者の指揮下にあるのが、その当時のパナソニックだと感じた。

断っておくが、元々パナソニックが嫌いなわけでない。今年の9月13日に書いたように、実家は松下電産の株式で儲けたし、子供の頃の家電はナショナル一色だった。そんな大衆に好かれる会社にできるだけ早く戻って欲しいと思っている。

このパナソニックがここまで凋落するとは、多くの投資家は思っていなかっただろう。しかし、予兆はあった。

1つが上のブログで指摘した、松下電産(あえてパナソニックとは書かない)と松下電工の合併に際して、公開買付を受け付ける証券会社の窓口を限定したことである。50万人も株主がいる大会社なのに「なんてみみちい」と思った。発想が姑息過ぎる。

もう1つは、僕が参加する会議での関係者の発言である。官僚的であり、自己の利益だけを強く意識している。多少の犠牲を払ってでも社会全体の利益を図るという発想がない。これでは、いざという場合、肉を切らせて骨を切る大胆な経営もできないと思った。

最後が、女性の感というか、長年経営者と対話してきた投資家の直感である。グッドバンカーの筑紫みずえ社長と話をしていると、前の大坪社長(2006年6月-12年6月)の時代になり、パナソニックが変わったとの評価を聞いた。社会的責任に対する意識が弱くなったとの意味である。そして、「今後のパナソニック株は要注意」と。

このブログをパナソニックの関係者が読んでいるのかどうかは知らない。読んでいれば、松下電産が全盛だった当時の、大衆を向いた発想を思い出し、大衆に愛される会社になって欲しいと伝えたい。投資家には、パナソニックが株主を向くのかどうか、今後の情報開示やIRの姿勢に注目すべきだと伝えたい。

山は秋、大きな朴の葉が落ちている。天下の秋だろうか。春になって、朴に大きな葉が出てくるだろうか。そして白く芳しい花を咲かせるだろうか。

あわせて読みたい

「パナソニック」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

  2. 2

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  3. 3

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

  4. 4

    企業でいえば万年課長 大臣の一言でいつでも飛ばされる官僚はつまらない商売か

    ヒロ

    05月17日 10:54

  5. 5

    本仮屋ユイカ 有村騒動で涙…1ヵ月半で破綻した信頼関係

    女性自身

    05月16日 22:58

  6. 6

    ようやく減りだした東京の感染者数 人流抑制は変異株に有効か

    中村ゆきつぐ

    05月17日 08:31

  7. 7

    東京オリンピック 強行しても拭えない「穢れ」の印象

    柴那典

    05月17日 08:16

  8. 8

    石橋貴明の始球式が“神対応”と話題 若者ファンが急増のワケ

    女性自身

    05月17日 13:22

  9. 9

    東京の大規模接種 不具合で期間外の予約受け付け 772回の予約は有効に

    ABEMA TIMES

    05月17日 20:04

  10. 10

    対コロナ戦争の誇り高き勝利国インドを地獄に叩き落とした変異株 東京五輪は本当に可能なのか

    木村正人

    05月17日 09:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。