記事

日本人はこれからどんどん貧乏になる

丸の内朝大学マネーコミュニケーションクラスの第2回のゲスト岡田博紀さんのお話は、多くの受講生からとてもよかったというフィードバックをもらいました。岡田さんは神楽坂の炉端焼きのお店kemuriを経営する傍ら、今年の1月から上海に単身乗り込み、kemuriの上海店を立ち上げようとしている起業家です。

朝7時15分からの1時間の対談の中で、一番心に残った言葉は、「日本人はこれからどんどん貧乏になる」でした。

今まではデフレと円高で、日本人の個人金融資産は実質的に増加してきました。デフレとはお金の価値が上がることですから、預金の金利がゼロで額面が増えなくても、豊かになります。また、円高は海外に行けば、円の価値の上昇を実感しますが、国内でも輸入品の価格が下落し、メリットを感じます。

このような、マクロ経済環境はすぐに変わらないかもしれません。しかし、これから日本に確実にやってくるのは、人口減少と超高齢化です。すでに消費税の引き上げが間近に迫ってきていますが、国の財政状況とこれからの人口構成を考えれば、税金は今より下がることは考えにくいでしょう。所得税、相続税といった税金も引き上げられる可能性があると思います。年金の給付水準や給付開始年齢もこれから良くなる可能性より、悪くなる可能性が高い。

もし、仕事の収入が現状維持で同じ水準をキープできたとしても、源泉徴収される金額が大きくなっていけば、手取りの収入は減っていきます。

岡田さんが言った「貧乏になっていく」というのは、個人の問題ではなく、国の構造的な問題です。現状の政策の延長線上には、明るい未来を描くことはなかなかできません。

では、どうしたら良いか?昨日は、朝の講座と同日で、夕方から同じメンバーでの懇親会も開かれたのですが、そこでも活発な議論がありました。いくつかのソリューションを受講生の方にお話しさせていただきました。具体的なプランは、ここには敢えて書きませんが、「リスクを取らないのがリスク」ということを認識し、現状を変えるアイディアを実行できるのかどうかにかかっています。

岡田さんの好きな言葉の1つが「No rain No rainbow」。歌のタイトルだそうですが、雨が降らなければ虹は見えない。今日の講座内容を締めくくるのにふさわしい言葉でした。

あわせて読みたい

「景気」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

  3. 3

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  4. 4

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

  5. 5

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  6. 6

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  7. 7

    東京五輪、本当にやるんですか?

    安倍宏行

    05月09日 10:22

  8. 8

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  9. 9

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  10. 10

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。