記事
  • ロイター

米大統領選、有権者は経済とコロナを最重視=エジソン・リサーチ出口調査


[3日 ロイター] - エジソン・リサーチの出口調査によると、米有権者の約30%が、大統領候補の選択で最も重要視する問題として経済を挙げた。

20%は新型コロナウイルスの問題を最も重視すると答えた。

人種差別問題を最重視するとの回答も20%だった。その他の問題としては、犯罪やヘルスケア政策が挙がった。

また、約50%は経済に打撃が及んでも、新型コロナの感染拡大を抑制することの方が重要と答えた。

米国の新型コロナ抑制への取り組みが「非常に」うまくいっていないとの回答は40%だった。激戦州のフロリダとノースカロライナでは、有権者の50%が米政府のコロナ対応は「多少あるいは非常に」うまくいっていないとした。

調査によると、有権者の90%は10月より前に誰に投票するかを決めていた。また、同じく90%は居住する州の当局が正確に票の集計を行うと確信していると回答した。

調査は3日の投票日当日の対面による聞き取りや、投票日前の期日前投票所での聞き取り、郵便投票を行った有権者への電話での聞き取りに基づいている。エジソン・リサーチは、米大手メディアで構成するナショナル・エレクション・プール(NEP)の委託で出口調査と開票情報をまとめている。

*内容を追加しました

あわせて読みたい

「アメリカ大統領選」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    秋篠宮夫妻 公用車傷だらけの訳

    NEWSポストセブン

  3. 3

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  4. 4

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  5. 5

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

  6. 6

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  7. 7

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  8. 8

    医師 GoTo自粛要請は過剰な対応

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    脆弱な医療体制に危機感ない政府

    青山まさゆき

  10. 10

    張本氏 坂本勇人は図に乗ってる

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。