記事
  • ロイター

ECB、定期的な戦略点検と環境投資拡大を=フィンランド中銀総裁

[ヘルシンキ 2日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのレーン・フィンランド中銀総裁は2日、ECBが将来的に金融政策戦略の点検を定期的に行い、サステナブル(グリーン)投資を拡大すべきという考えを示した。

ECBは現在、金融政策戦略の点検に取り組んでいる。前回の点検は2003年に行われた。

レーン総裁は「今後は金融政策戦略を定期的に、例えば5年ごとに見直した方が良い」と指摘。現在進めている点検については、気候変動や持続可能な経済発展の必要性など、深刻化する世界的な課題を考慮に入れるべきだと述べた。

また、環境的にサステナブルな事業や経済活動の分類に言及し、「資産買い入れプログラムに適用することが理にかなっている」とした。

物価については、米連邦準備理事会(FRB)が先に導入した、2%超の一時的な上振れを容認する戦略をECBも検討すべきとした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    猫の目が…奇跡の失敗写真が話題

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  4. 4

    GoTo見直しで焦る日本の敗戦模様

    文春オンライン

  5. 5

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  6. 6

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  7. 7

    菅氏はカジノより介護を優先せよ

    毒蝮三太夫

  8. 8

    桜疑惑 安倍氏かばう議員に疑問

    猪野 亨

  9. 9

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  10. 10

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。