記事

11月2日(月)ムネオ日記

 「大阪都構想」の住民投票は残念ながら大阪市民は反対の人が多かった。提起してから10年、1つの区切りとなってしまった。

 松井市長は記者会見で多くの人に感謝し、特に今回賛成に協力戴いた公明党に感謝と敬意を表されていた。

 何よりも記者会見の潔い松井市長に感銘した。リーダーは斯(か)くあるべし姿の見本である。

 維新と公明党が大阪都構想で歩調を合わせ、自民党と立憲民主党、共産党が「反対」で行動された。いずれ近いうちに衆議院選挙がある。自民党と立憲民主党、共産党は敵対関係になる。所詮(しょせん)自民党と共産党が同じ行動をしただけでも「陳腐」な話である。

 この事を大阪市民はどこまで考えていたであろうか。反対の為の反対で、将来の大阪をどれほど心配しているのか、いや、考えていたのか首を傾げる次第だ。

 今回の結果をもって、維新の勢いに陰りが見えるのではというような話もあるが、私は何も懸念していない。

 日本維新の会は身を切る改革を実践し、国会議員の定数3割削減、歳費(給料)3割カットを主張し、実行してきた。

 コロナ禍で給料が上がらない、ボーナスがもらえないのが民間企業の現状である。夏のボーナス3割の64万円を拠出し、寄付しているのは日本維新の会だけである。

 こうした地道な活動を更に進めていく事により、国民の理解は得られると確信している。自信を持って、これからも身を切る姿勢を進めて参りたい。

 大阪都構想にご協力戴いた読者の皆さんに心から感謝、御礼申し上げたい。有難う御座いました。

あわせて読みたい

「大阪都構想」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナ春に収束向かう? 医師予想

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    医師が日本のワクチン報道に嘆き

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    独身でいる理由 男女の5割で共通

    ニッセイ基礎研究所

  4. 4

    料金高騰が示す電力自由化の功罪

    WEDGE Infinity

  5. 5

    音喜多氏が居眠り謝罪 歳費返納

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    コロナ禍のバイト店員私語に苦言

    かさこ

  7. 7

    時短応じぬ外食大手に賛同 なぜ?

    御田寺圭

  8. 8

    五輪中止なら湾岸タワマン暴落か

    NEWSポストセブン

  9. 9

    SEXなく…夫に不倫自白した女性

    PRESIDENT Online

  10. 10

    荒れるYahooコメ欄 仕方ないのか

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。