記事

田中真紀子文科相が大学設置認可答申を覆す

日経:3大学開設を認めず 文科相「認可のあり方に問題」

2013年度に向けて大学設置・学校法人審議会が開設可とする答申を出した3大学について、田中真紀子大臣が不認可の決定を下した。

不認可決定を下されたのは秋田公立美術大(秋田市)、札幌保健医療大(札幌市)、岡崎女子大(愛知県岡崎市)である。
晴天の霹靂と言おうか、寝耳に水と言おうか、関係者にとっては驚天動地で大混乱となっていることが予想される。

しかも、この記事によれば、「個々の大学の新設計画について不備を指摘したわけではなく、審査のあり方自体に問題があると判断した」というのである。

田中大臣が大学設置のあり方について問題意識を持っていることは評価されてもよい。
基本的に少子化の時代に、大学を新増設することへの疑問はあって当然だ。また作ってしまった大学が経営難になれば、そのしわ寄せは学生にくるのだから、作りたいだけ作って自然淘汰に任せるという発想も間違いだという意見にも一理がある。
しかし他方で、需要の増加が見込めないのだから新規参入は制限しますというのでは、既存の大学は既得権益化し、はなはだ不健康な村社会的風土が醸成されるかもしれない。

また、現在の審査体制について、「現在の審議会委員は29人のうち22人が大学学長や理事長ら大学関係者が占めており、田中文科相は「大学同士でお互いに検討している」と批判した」と伝えられている。なるほどそのようにも見えるかもしれないが、では大学関係者を除いた委員構成の審議会で、何を審議するのだろうか?
 大学設置のあり方や、新増設をどのくらい認めるべきなのかとか、大きな制度の議論をするのであれば、なるほど大学関係者というまな板の鯉が審議の中心になるのはおかしいかもしれない。しかし、大学設置審の審議内容は、申請された大学候補が設置基準を満たしているかどうかなのである。基準を満たしているかどうかという判断のかなりの部分は財務、設備、人員などの事実関係を確認する作業であり、教育体制や教育内容についても極めて専門性と技術性の高い内容だ。
これを誰が審査するのが適任か? 政治家? 一般市民? 文化人? タレント?
こうした作業は実質的には官僚による事務方が周到に準備をし、責任を委ねられた専門家がこれをチェックするというのが適任であろう。

 田中大臣がやりたいことは、大学設置審議のあり方や全体の大きな方向性を再検討したいということであって、個別の大学設置申請の審議のあり方を見直したいという事ではないはずだ。

 それなのに、特に現在の設置基準に照らして不備の指摘もされていない申請が、不認可となるのはいかにも不当であろう。とんだとばっちりといってもよい。

 これは、大臣の恣意的な公権力の行使と評価すべきであり、行政訴訟に訴えてでも是正させるべきではないか? 時期的に来年の学生募集に間に合うように、義務付け訴訟も可能であろうか?
 仮に一年遅れるとすれば、その間の損害については国家賠償の対象ともなりそうである。
 ちなみに、来年4月からの開学を前提に、設置認可を求める条件としても、4月からの学生の受け入れに必要な教職員、建物、カリキュラムやシラバスなどはすべて整っているはずであり、これを財源的に支えるはずだった学納金に相当する金銭はすべて損害として、賠償の対象となる。
 のみならず、教員予定者は、従前の職を辞して赴任する予定を立てるわけで、4月から赴任となれば大部分は勤務先にやめると伝えているであろう。仮に金銭的には賠償されるとしても、仕事を辞めることの損失はそれだけではあるまい。

 田中大臣が大学設置のあり方を大きく変えたいという意欲を持っている事自体は評価に値するかもしれない。が、それなら例えば来年度からの審査体制をどのように変えるかの検討を行い、来年度以降に申請された分から適用するのが筋だ。既に現行基準のもとで申請され審査も済んでいる大学候補に不認可を突きつける理由は全くないのである。

あわせて読みたい

「大学新設不認可問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  5. 5

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  6. 6

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  7. 7

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  8. 8

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。