記事

日本の国家公務員の賃金は50歳でアメリカの61%しかない

 昨日、財務省の財政制度等審議会分科会で、国家公務員の賃金水準が地方公務員より6.9%低くなっていることが公表されました。国家公務員の賃金水準が地方公務員を下回ったのは9年ぶりで、この原因は、東日本大震災の復興財源捻出を口実に、政府が今年4月から平均7.8%の違法な国家公務員の賃下げを強行したことにあります。いま復興予算が被災地の復旧・復興とまったく関係のないところに流用されていることが大きな問題になっていますが、今回の国家公務員の賃下げは人事院勧告に基づかない憲法違反である上に、政府の「復興財源捻出という口実」さえも破綻しているという二重の意味で無法な賃下げです。年末の2013年度予算編成に向け、財務省は次は地方公務員の賃金カットが必要だなどとこれまた違法なことを主張していますが、無法を重ねる「賃下げスパイラル」はストップさせなければなりません。

 それで、国家公務員の賃金にかかわって、人事院が10月1日、「公務員給与決定における議会の役割~米国・ドイツにおける考え方を踏まえて」と題したパネルディスカッションを開催したのですが、アメリカからティモシー・カリー氏(アメリカ人事管理庁労使関係担当副長官補)、ドイツからダニエル・クリスティアンス氏(ドイツ連邦内務省給与担当課長)がパネリストとして発言し、以下の国家公務員賃金の国際比較が示されました。

画像を見る

 上のグラフにあるように、日本の国家公務員の賃金は、25歳でアメリカの70%、ドイツの71%、35歳でアメリカの66%、ドイツの78%、50歳でアメリカの61%、ドイツの67%しかありません。そして、下のグラフにあるように、主要先進国の中で唯一日本は国家公務員の賃下げ含め、すべての労働者の賃金が下げられ続けているために、内需は縮小し続け、日本経済に深刻な打撃を与え続けているのです。

画像を見る  画像を見る

あわせて読みたい

「公務員」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  5. 5

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  6. 6

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  7. 7

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  8. 8

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  9. 9

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  10. 10

    今こそ、国民民主党の提案する30兆円の緊急経済対策を

    玉木雄一郎

    05月07日 16:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。