記事

【感謝祭】、コロナ禍も7割がいつもと同じターキー・デー!ミック・ジャガーも捕まる?

■ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、アメリカの30日の1日当たりの新型コロナウイルス新規感染者数は99,321人となり2日連続で過去最多を更新した。11月3日に迫った大統領選を前に、1ヶ月前の水準の2.4倍に増えているのだ。

新型コロナの累計死者数も229,708人となり、累計感染者数9,047,792人とともに世界最多となっている。

アメリカでは11月26日木曜日がサンクスギビングデー(感謝祭日)となる。そして12月25日のクリスマス、元旦のニューイヤー、2月7日のスーパーボウルまでクラスターが発生しやすいイベントが続くことになる。

空気が乾燥した時期でもあり、免疫力が落ちやすい寒い季節に大勢の人が狭い場所に集まることで新型コロナウイルス感染が爆発的に拡大すると予想されている。これにより脆弱な高齢者が感染し、命を落とすことにもなるのだ。

ワシントン大学の保健指標評価研究所(IHME)は30日、新型コロナによる国内の死者が来年2月1日までに累計で39万9,000人に達するとの予測を発表した。1月半ばまでに1日当たりの死者数が2,250人となる公算が極めて大きいとしており、現在のペースの3倍に相当するのだ。

 これを裏付ける感謝祭の食事についての消費者調査が発表された。調査会社ニールセン(NCS)が10月17日に成人2,024人を対象に行った調査によると、73%の人が感謝祭の食事について支出をこれまでと同じかそれ以上と回答したのだ。

感謝祭の食事といえば七面鳥であり、それにマッシュポテトや詰め物、グレービーソース、クランベリー、パンプキンバイ、アップルパイなどもある。つまりターキーデーとも呼ばれる感謝祭日ではパンデミックに関係なく、これまで通り家族や親族、友人らが集まって七面鳥の丸焼きを食べるのだ。

NCSの調査では集まる人数も調べており、昨年と同じとした59%にそれ以上とした割合を加えると実に7割(69%)近くにもなる。最も多いのは4人〜6人とした人で34%となる。

一方、7〜9人の19%、10〜12人の12%、12人以上とした8%を加えると7人以上が集まるとした人は実に約4割(39%)となるのだ。

購入するものはいつもと同じとした人は68%で、新型コロナの影響をそれほど受けていないことがわかる。つまりパンデミックに関係なく感謝祭は多くの家庭でいつもどおりに行われるということになる。

ちなみに買い物先は食品スーパー(67%)、ウォルマート・スーパーセンター等のスーパーストア(58%)、ホールセールクラブ(265)となっており、リアル店で購入が8割を占めている。ネットスーパーで宅配利用も19%、カーブサイド・ピックアップも15%とこれまでで最大だ。

 買い物の仕方が異なるだけで感謝祭の食事は同じということになる。爆発的な感染者数の増加によるロックダウンでもなければ、クリスマスやニューイヤーでもこれまでと同じようなイベントになるのだ。考えを改めない限りクラスターが発生しやすいパーティが続くことになる。

大切な人にとって今年が最期の感謝祭やクリスマスにならないようにしたいものだが、残念ながら習慣を変えることはできなさそうだ。

トップ画像:食品スーパーのスチューレオナードで恩赦を与えられた七面鳥のシアーズ...

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。

カリフォルニア州公衆保健局が10月9日にアップデートしたプライベート・イベントのガイドラインによると、一部に「無理筋」というのも含まれています。感謝祭やクリスマスのパーティを3世帯以下にし屋外でおこないながらも宴会時間も2時間以下のショートタイム(笑)。しかも椅子は6フィート(1.8メートル)離したソーシャルディスタンシングを守り、飲んだり食べたりする時以外はマスク着用です。

歌ったりするときもマスク着用で、できるだけ控えるべきとあります。それでも歌いたいなら静かに歌い、音量は話をしている時の音量以下というのも笑えます。これでミック・ジャガーが捕まったら、面白いのですけどねぇ。感謝祭やクリスマスは集合が基本なので新型コロナウイルスの感染は再び拡大します。特に低所得者層はアップデート情報に疎く知識より感情が優先されますから、コロナ禍でも家族イベントは必至でしょう。で、皮肉にも最も家族を大切に思っている人たちが先にやられてしまいます。

 ラスト・サンクスギビングデーやラスト・クリスマスにならないよう今年ぐらいは控えようよ、と言いたいのですが、ムリですかね。

あわせて読みたい

「感謝祭」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    GoTo停止の是非を論じる無意味さ

    木曽崇

  3. 3

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  4. 4

    松本人志のGoTo巡る案に賛同続々

    女性自身

  5. 5

    新井浩文が語った「性的武勇伝」

    文春オンライン

  6. 6

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  7. 7

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  8. 8

    コロナ禍で缶コーヒー離れが加速

    文春オンライン

  9. 9

    政府の問題先送り まるで戦時中

    猪野 亨

  10. 10

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。