記事

本人には耳当たりのいい話しか届かないもの。参謀の大事な役割は、本当のことを本人に伝えること

本当のことを言ってくれる参謀やご意見番は、大事にした方がいい。

色々なタイプの側用人がいるだろうが、側用人は必ずしもご主人にすべてのことを伝えない。

本人が分かっていれば、もっと違った対応をしただろうに、と思うようなことは沢山ある。

側用人が権力を持ち過ぎると、側近政治の弊害があちこちに出てくる。

側用人がご主人に伝える情報を自分なりの勝手な判断で取捨選択してしまうから、そういうタイプの側用人を抱えたご主人は、ある意味でずいぶん気の毒である。

側用人に全幅の信頼を置いているわけではないと思うが、強いご主人は自分の過ちを認めるわけにはいかないので、ついつい突っ張ってしまう。

もっと強い人は、自分の過ちに気が付いた時は、結構素直に過ちを認めたり、もう少し柔軟な対応をするものだが、まだそこまでの強さはない、ということだろう。

件の富山県知事選挙で私が言及した選挙参謀というのは、その種の高級参謀、いわゆる軍師と称される方々のことであり、現職知事にはそういう参謀なりご意見番がいないためにご本人に本当の情報が入っていなかったんじゃないかな、という程度の指摘である。

耳当たりのいいことしか言わない人ばかり重用していると、本当の話が本人には伝わらないことがある。

安倍さんには、菅さんという番頭がいた。

菅さんは、決して耳当たりのいいことしか言わない存在ではなかったはずだ。

時々本当のことを言うから、時には疎まれる。

安倍政権が長続きした背景には、そういう事情があったはずだ。

ご承知のとおり、菅さんには菅さんがいない。

それが、菅さんの最大の弱点だろう。

まあ、皆さん、よくご存知のことだろうが・・。

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    欧州の学者 日本と差は「民度」

    WEDGE Infinity

  2. 2

    宮迫&中田&手越共演で「TV崩壊」

    かさこ

  3. 3

    みんなで隠蔽した近藤真彦の不倫

    渡邉裕二

  4. 4

    50年前のヒグマ襲撃 顛末初告白

    文春オンライン

  5. 5

    医療崩壊を煽る報道に医師が怒り

    名月論

  6. 6

    自民党も評価 公正だった民主党

    非国民通信

  7. 7

    検査少ない東京 実際の感染者は

    ktdisk

  8. 8

    自動車業界に再びスポットライト

    ヒロ

  9. 9

    ジリ貧の書店 サービス不足原因?

    吉田喜貴

  10. 10

    トランプ氏が慣例破りの死刑執行

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。